つがる市馬市まつり|2019

つがる市馬市まつり

2019年8月23日(金)〜8月25日(日)、青森県つがる市木造地区・ 柏地区で『つがる市馬市まつり』が開催されました。昭和50年に馬にちなんだ祭り行事として始まったのが「馬市まつり」です。馬ねぶたをひいて木造中心商店街を練り歩く「馬ねぶたパレード」、馬の霊を昇天させる「新田火まつり」などが行なわれます。

馬産地・津軽の歴史を今に伝える祭り

つがる市馬市まつり
馬ねぶたを焚き上げる「新田火まつり」

明治27年〜明治28年の日清戦争、そして日露戦争を直前にしての軍用馬の徴用などを背景に(馬の商品価値の向上)、明治36年に始まった旧・木造町での馬のせり市は万治2年(1659年)創始の盛岡馬市、軍馬育成所のあった三本木(現・十和田市)の馬市などと並んで、新田開発の農耕馬などを売買した東北有数の馬市でしたが、農耕馬の減少で衰退。
「馬ねぶたパレード」(木造町内)のほか、よさこい馬市(つがる市商工会館前)や上原げんと杯のど自慢大会など多彩な催しが行なわれ、夜には馬ねぶたに火が放たれ、新田開発に尽くした亡馬の霊を昇天させる「新田火まつり」も。

つがる市馬市まつり|2019
開催日時 2019年8月23日(金)〜8月25日(日)
所在地 青森県つがる市木造若緑61-1
場所 つがる市商工会前イベント広場
関連HP つがる市公式ホームページ
電車・バスで JR木造駅から徒歩15分
問い合わせ つがる市経済部商工観光課 TEL:0173-42-2111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ