万年雪展望台

万年雪展望台

富山県黒部市宇奈月町、黒部峡谷鉄道鐘釣駅(かねつりえき)から徒歩3分の場所にあるのが万年雪展望台。白馬岳から派生する尾根上のピーク、百貫山(1969.9m)に降った雪が雪崩によって百貫谷に堆積し、すべてが融ける前に冬を迎えるというもの。展望台正面に万年雪を眺望するが、さすがに真夏には小さくなるので初夏のうちがおすすめ。

黒部峡谷に残る万年雪を間近に観賞

万年雪展望台

スイッチバックで有名な黒部峡谷鉄道(黒部峡谷トロッコ電車)の鐘釣駅には有人駅で、鐘釣駅茶屋も営業(鐘釣限定品もあります)。
万年雪展望台近くには旅館「鐘釣美山荘」(美山温泉)、さらに渓谷沿いに少し歩いたところに河原露天風呂が有名な鐘釣温泉旅館(鐘釣温泉)があります。
鐘釣温泉旅館近くでは鐘釣河原へ下ることも可能(悪天候や増水時は不可)。
万年雪は、昨今の暖冬や、長雨など異常気象の影響で8月末に消え、地元の新聞で話題になったことも。

名称 万年雪展望台/まんねんゆきてんぼうだい
所在地 富山県黒部市黒部峡谷口
関連HP 黒部渓谷鉄道公式ホームページ
電車・バスで 黒部峡谷鉄道鐘釣駅から徒歩3分
ドライブで 北陸自動車道黒部ICから約14kmで宇奈月駅
駐車場 宇奈月駅前駐車場(350台/有料)
問い合わせ 黒部峡谷鉄道営業センター TEL:0765-62-1011
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
鐘釣駅

鐘釣駅

富山県黒部市宇奈月町、黒部峡谷を走る黒部峡谷鉄道(黒部峡谷トロッコ電車)の有人駅、鐘釣駅。断崖絶壁の黒部峡谷のため、駅を設ける場所がないので、スイッチバックして上りと下りの列車交換を行なっています。駅近くには鐘釣温泉、河原露天風呂、黒部万年

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ