湯の峰温泉「つぼ湯」

湯の峰温泉「つぼ湯」

熊野本宮大社から山間の道を抜けた谷間に位置する湯の峰温泉(和歌山県田辺市本宮町)。日本最古の温泉のひとつともいわれ、開湯は4世紀と伝わります。共同湯は2ヶ所ありますが、このうち「つぼ湯」は、河原に設けられた簡素な湯小屋に、天然岩をくり抜いた湯船があるのみという小さなもの。世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録。

なんと、世界文化遺産に登録の共同湯

混浴で3人も入ればいっぱいですが(入浴は30分で交代制)、1日に7度も色が変わるといわれ、秘湯ムードは満点。

ちなみに湯の峰温泉は熊野詣ででは、温泉で禊(みそぎ)をする湯垢離場(ゆごりば)としても栄えました。
そのため浴場としては世界で唯一、世界遺産(世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」)の構成資産にもなっているのです。

また共同湯前には、常時90度もの源泉が自噴する湯筒があり、温泉卵やふかし芋作りが可能。
温泉くみとり場もあり温泉水を持ち帰ることもできます。

泉質は含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉。
飲用で、胃腸病、糖尿病、痛風、婦人病、浴用で、リュウマチ、神経痛、皮膚病、糖尿病などに効能が。

人気の共同湯なので公衆浴場の受付で整理券を発行。
入浴は30分間と時間制限があります。

もう1ヶ所の共同湯、「湯の峰温泉公衆浴場」には、一般湯、くすり湯、貸切湯、休憩場があります。

名称 湯の峰温泉「つぼ湯」/ゆのみねおんせん「つぼゆ」
所在地 和歌山県田辺市本宮町湯峯110
関連HP 熊野本宮観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR新宮駅から奈良交通バス・熊野交通バス川湯温泉経由熊野本宮行きで1時間14分、湯の峰温泉下車すぐ
ドライブで 阪和自動車道南紀田辺ICから約55km
駐車場 つぼ湯駐車場(100台/無料)
問い合わせ TEL:0735-42-0074
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ