まぼろしの滝群

まぼろしの滝群

山形県鮭川村大芦沢にある平成5年に発見されたという瀑布群がまぼろしの滝群。夫婦滝、湯沢の滝、白猿の滝、大滝の4つの滝があり、最奥、最大の大滝は2段ながら落差100mに及ぶスケールで、今まで知られていなかったのが不思議なくらいの巨瀑です。

平成5年に「発見」された瀑布群

鮭川村のとある村民が「50年前、少年時代に大芦沢の奥で滝を見た」と語ったことが、滝発見の始まり。
他の村人たちは滝の存在をまったく知らなかったため、信じてもらえず、長く幻の存在になっていました。
平成5年、村の有志がその噂を耳にして、半信半疑で調査に向かったところ、見事な瀑布群を発見し、それまでのいきさつから「まぼろしの滝群」と名付けたのです。

大芦沢川沿いの与蔵の森駐車場(大芦沢口)からなら、1時間10分でまぼろしの滝群(夫婦滝)。
遊歩道とはいうものの、沢を歩くこともあり、長靴などが必要です。

羽根沢温泉から山形県道315号(平田鮭川線)・ふるさと林道「羽州湯の里線」を走った与蔵峠近くにある羽根沢登山口からのルートもありますがブナ林の中の山越えの登山道です。

大雨の後など、登山道の整備状況がわからない場合もあるので、入山前に鮭川村に状況の確認を。

新発見というものの、大滝には不動明王の滝という名があることから、修験の地だったことが明らかで、林業関係者などには既知の存在だったとも推測できます(地形図にも滝マークがあります)。

起点となる羽根沢温泉近くには、宮崎アニメ『となりのトトロ』に登場の木に似ていることから、近年「トトロの木」と呼ばれて注目を集める小杉の大杉もあるので、時間が許せば寄り道を。

まぼろしの滝群
名称 まぼろしの滝群/まぼろしのたきぐん
所在地 山形県鮭川村大芦沢
関連HP 鮭川村公式ホームページ
電車・バスで JR新庄駅からタクシーで1時間で駐車場。駐車場から徒歩1時間10分
駐車場 与蔵の森駐車場(10台/無料)
問い合わせ 鮭川村観光協会 TEL:0233-55-2111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
小杉の大杉

小杉の大杉(トトロの木)

山形県鮭川村(さけがわむら)曲川地区を流れる曲川(まがりがわ)がその名のとおりに蛇行する樽山台地にある樹齢700~800年以上(1000年とも)という杉の古木が小杉の大杉(鮭川村の天然記念物に指定)。宮崎アニメ『となりのトトロ』に登場の木に

日本一の滝王国・山形

日本一の滝王国・山形 観賞したい20瀑を紹介!

山形県内には230もの滝(落差5m以上)があり、滝の数では日本一。全国に2488ヶ所ある(平成元年、環境省の自然環境保全基礎調査)といわれる滝のうち1割が集中することに。山形県では「日本一の滝王国 山形」をPRしています。そんな山形県から代

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ