伯方・大島大橋

伯方・大島大橋

本州四国連絡道路のうち、広島県尾道市と愛媛県・今治市を結ぶ西瀬戸自動車道(しまなみ海道)途中、大島と伯方島(はかたじま)を結ぶ長大橋が伯方・大島大橋。潮流の激しい宮窪瀬戸に架かる全長1230mの橋で、身近島をはさんで、大島大橋、伯方橋の2橋が連続(大島大橋は吊橋、伯方橋は桁橋)。伯方島は、有名な「伯方の塩」発祥の地。

観潮船も運航する宮窪瀬戸をまたぐ大島大橋、伯方橋の2つの橋

伯方・大島大橋
大島大橋を自転車で渡る

伯方橋(全長325m、中央径間145m)、大島大橋(全長903m、中央径間560m)の2つの橋の総称が伯方・大島大橋で、昭和63年1月17日に開通。
大島大橋は、国内では初の鋼箱桁を補剛桁に採用した吊橋で、その経験が来島海峡大橋の設計、施工に活かされています。

歩行者自転車道、バイク道が併設され、歩行者のみ無料。

伯方島IC近くには道の駅伯方S・Cパークがあり、伯方レンタサイクルターミナルが併設されています。
大島にあるカレイ山展望公園から伯方・大島大橋を眼下にすることができます。

伯方・大島大橋 DATA

名称 伯方・大島大橋/はかた・おおしまおおはし
所在地 愛媛県今治市
関連HP しまなみ海道公式ホームページ
問い合わせ 本州四国連絡高速道路 TEL:078-291-1033
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
大三島橋

大三島橋

2018年12月22日
道の駅伯方S・Cパーク(伯方レンタサイクルターミナル)

道の駅伯方S・Cパーク(伯方レンタサイクルターミナル)

2018年12月21日
カレイ山展望台

カレイ山展望公園

2018年12月21日
来島海峡大橋

来島海峡大橋

2018年12月20日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ