マザーツリー

白神ライン(青森県道28号岩崎西目屋弘前線)途中の津軽峠から「ぶな巨木ふれあいの径」を5分ほど歩いた場所にあるブナの巨木。推定樹齢は約400年で、白神山地の森の主ともいえる存在となっています。

白神山地に茂るブナのなかでもこれが母なる木!

ブナの樹齢は通常200年から300年、最長老といわれる秋田県仙北市角館町白岩・白岩岳山腹(和賀山塊)のブナが約700年と推計されているので、このマザーツリーは国内でも最長老の部類に入ります。

ブナには雪が多い地帯ほど葉が大きく(水不足になりにくいため葉が大きくなる)、幹が白くなるという性質がありますが、雪深い白神のブナはその性質を見事に体現。

暗門の滝入口から津軽峠は6.6km。
運転には注意が必要。
 

マザーツリー DATA

名称 マザーツリー/まざーつりー
所在地 青森県中津軽郡西目屋村川原平
関連HP http://www.kumagera.net/
ドライブで 東北自動車道大鰐弘前ICから約52km(1時間15分)で津軽峠駐車場。駐車場から徒歩5分
駐車場 津軽峠駐車場を利用
問い合わせ アクアグリーンビレッジANMON
TEL:0172-85-3021/FAX:0172-85-3023

世界遺産の径 ブナ林散策道

2017年7月12日

白神山地ビジターセンター

2017年7月12日

津軽峠(白神ライン)

2017年7月12日

ぶな巨木ふれあいの径

2017年7月12日

暗門の滝

2017年7月11日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ