青森魚菜センター(青森のっけ丼)

青森魚菜センター(青森のっけ丼)

青森県青森市にある昭和44年創業の青森市民の台所、古川市場。古川市場と通称されていますが正式名は青森魚菜センター本店で、名物がどんぶりご飯にお好みの具材をのっけて作る「青森のっけ丼」です。食事券を案内所または食事券取扱店から購入し、好きな具材を購入してのっけるだけ。自分だけのオリジナル丼が完成します。

地元では「古川市場」の名で親しまれる

青森魚菜センター内には鮮魚店、精肉店、惣菜店など30店舗ほどが入店。
まずは、食事券を案内所から購入し、惣菜店などでご飯(並盛食事券1枚・大盛り食事券2枚)を交換、好きな具材を食事券と交換しながら丼にのっけていきます。
食事券を使い終わったら、場内に5ヶ所ある休憩所でのっけ丼(オリジナル丼)を味わう仕組みです(丼の持ち帰りは不可)。
わからない場合には、「のっけ丼案内所」で確認すればOKというシステムです。

もともと「のっけ丼」は、昭和50年代に、釧路の和商市場で始まったシステムですが、それをチケット制にしたのが青森魚菜センター。

青森魚菜センター(青森のっけ丼)
青森魚菜センター(青森のっけ丼)
名称 青森魚菜センター(青森のっけ丼)/あおもりぎょさいせんたー(あももりのっけどん)
所在地 青森県青森市古川1-11-16
関連HP 青森のっけ丼公式ホームページ
電車・バスで JR青森駅から徒歩5分
ドライブで 青森自動車道青森中央ICから約5km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ のっけ丼案内所 TEL:017-763-0085/FAX:017-763-0237
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ