唐戸市場

唐戸市場

山口県西部地域や北九州地域の台所として昭和8年開設の歴史ある山口県下関市の唐戸市場。門司港、巌流島への連絡船が出航する唐戸桟橋近くにあり、今ではウォーターフロントの注目株となっています。ふく(ふぐ)はもちろん、タイ、ハマチなど豊富で新鮮な水産物が揃い、小売りも実施され、ふく刺し、寿司など食事目当ての利用もOKです。

歴史ある卸売市場で新鮮な魚を購入&鮮魚を味わう

唐戸市場
唐戸市場

鮮魚から加工品などを販売するおさかなセンターや、新鮮な魚介類が味わえるレストランなどが併設されています。
水産関係が中心ですが、青果、生花、肉、菓子などの店も入居。

市場には欠かせない食堂は、よし定食、生うに定食、ふく刺し定食が人気の「食堂よし」、行列のできる回転寿司「海転からと市場寿司」、サイホン式コーヒーと軽食の「喫茶茶居夢」の3軒。

周辺の沿岸漁業が漁獲した魚、さらには養殖のタイやハマチ、地元農家が収穫した農産物を自らが販売するという地方卸売市場としては全国的にもユニークな販売形態を誇っています。
下関は「明太子発祥の地」でもあるので明太子にも注目。

週末と祝日に多数の海鮮屋台が出店する「活きいき馬関街(ばかんがい)」を開催。

「唐戸市場は、平日は7:00まではプロの仕入れ、9:00以降は朝食を終えた観光客で混み合いますので、狙い目はその間の7:00~9:00」(唐戸市場関係者)とのこと(日曜は8:00営業開始です)。

唐戸市場
唐戸市場

唐戸市場 DATA

名称 唐戸市場/からといちば
所在地 山口県下関市唐戸町5-50
関連HP 唐戸市場公式ホームページ
電車・バスで JR下関駅からサンデン交通バス新下関駅方面行きで7分、唐戸下車、徒歩10分
ドライブで 中国自動車道下関ICから約3.3km
駐車場 唐戸市場駐車場(572台/6:00〜23:00は1時間まで無料、1時間を超えた場合には入場時間分から有料に)
問い合わせ TEL:083-231-0001
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

唐戸桟橋

2018.10.12

関門汽船(関門連絡船・巌流島連絡船)

2018.10.11

海峡ゆめタワー(海峡メッセ下関)

2018.10.11

亀山八幡宮

2018.10.11

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ