五井駅

五井駅

千葉県市原市にあるJR東日本内房線、小湊鐵道(こみなとてつどう)の駅が五井駅(ごいえき)。明治45年3月28日、木更津線(現・内房線)蘇我駅〜姉ケ崎駅間開通に伴って開業。小湊鐵道は、外房の安房小湊(あわこみなと)を目指す鉄道として、大正14年3月7日開業。駅に隣接の小湊鐵道機関庫は国の登録有形文化財に指定。

小湊鐵道の機関庫は開業時代のもの

JR東日本と小湊鐵道がそれぞれ島式ホーム1面2線を有し、橋上駅舎で、JR東日本が駅を管理しています。
JRのホームの柱は、ジェフユナイテッド市原・千葉のコーポレートカラーである緑・赤・黄の3色にカラーリング。

小湊鐵道の五井機関区機関庫・鍛冶小屋は国の登録有形文化財に指定。
機関庫は、機関車を点検整備するための屋根付きの作業場として開業時に建てられ、今も現役で使われています。
機関庫の南側に出た部分が鍛冶小屋です。

五井駅
名称 五井駅/ごいえき
所在地 千葉県市原市五井中央東1-1-2
関連HP 小湊鐵道公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ