1月18日【今日は何の日?】

毎月18日は観音様の縁日ですが、年の初めの縁日は「初観音」として全国の観音菩薩を祀る寺で様々な行事が行なわれます。また1月18日は都バスの日。大正13年1月18日、東京市電気局が乗合バスとして渋谷駅、巣鴨駅から東京駅への2系統を運行開始した日です。振袖火事(明暦の大火)も1月18日。米騒動が富山で起こったのも今日です。

都バスの日

大正12年9月の関東大震災で東京市電が壊滅的な打撃を受けたことを背景に、大正13年1月18日、東京市電気局が乗合バスとして渋谷駅、巣鴨駅から東京駅への2系統を運行開始。
車体はT型フォードのトラックモデルを改良し、明治初期の乗合馬車を連想させたことから円太郎バスと呼ばれました。
関東大震災の復興は、帝都復興計画として、清洲橋、万代橋(有名なレマゲン鉄橋がモデル)など隅田川に架かる橋の不燃化、さらには現・江東区の運河に多くの鉄橋が架けられています。

1月18日生まれの有名人は?

芸能プロダクション社長・稲川素子、落語家・9代目春風亭小柳枝、タレント・おすぎ、タレント・ピーコ、映画監督・北野武(ビートたけし)、国民栄誉賞の衣笠祥雄、落語家・2代目笑福亭鶴光、歌手・森山良子、俳優・ケビン・コスナー(Kevin Costner)、声優・水島裕、女優・秋野暢子、歌手・桑江知子、俳優・松田優、女優・片桐はいり、ミュージシャン・宮沢和史、タレント・榎田路子、歌手・くま井ゆう子、女優・中山忍ほか。

1月18日生まれの誕生花は?

浮釣木(うきつりぼく)、プリムラ(西洋桜草)、パンジー(三色スミレ)

118番の日

118の語呂合わせで、海上保安庁への緊急通報用電話「118番」を広く知ってもらうため、海上保安庁が制定。

振袖火事(明暦の大火)

明暦3年1月18日、江戸城天守閣と市街のほとんどを焼失。
江戸の三大火の筆頭で死者は3万人とも10万人ともいわれています。本郷丸山の本妙寺より出火したのが最初です。本妙寺は東京都豊島区巣鴨5-35-6に移転しています。
東京・吉祥寺の地名の由来となった吉祥寺も、本郷から武蔵野に移転するなど、明暦の大火をきっかけに江戸市中の多くの寺社が移転を余儀なくされています。

201512310302

吉祥寺のルーツは水道橋にある!?

2017.01.15

初観音

毎月18日は観音様の縁日ですが、1月の縁日は「初観音」として大いに賑わいます。

大船観音

2018.01.09

西大寺

2018.01.09

杉本寺(杉本観音)

2018.01.09

紀三井寺

2018.01.09

笠寺観音

2017.03.12

1月18日 初観音

2017.01.15

応仁の乱始まる

文正2年1月18日(1467年2月22日)、畠山政長は自邸に火を放つと兵を率いて上御霊神社へ。
御霊合戦が始まり、約10年間にわたって続く応仁の乱の幕が開きました。

応仁の乱勃発地

2018.01.11

上御霊神社

2018.01.10

米騒動

明治23年1月18日、富山県富山市で米騒動始まる。
米騒動といえば大正7年の魚津が創始といわれていますが、明治23年に富山市の困窮した人々300人が市役所、資産家に対して救助要請行動に出ています。

全国でも珍しい米騒動の遺跡は魚津の海岸にあり、教科書的にも大正7年7月〜9月、魚津で勃発したのが米騒動となっています。
実際には、江戸時代の享保の大飢饉のとき、明治23年の富山、明治30年の魚津と、大正7年以前にも米騒動が起こっています。

明治23年には富山市をきっかけに、鳥取県、新潟県、福島県、山口県、京都府、石川県、福井県、滋賀県、愛媛県、宮城県、奈良県など全国17ヶ所に波及、明治30年も魚津をきっかけに石川県、長野県、山形県、新潟県、福井県など10ヶ所にひろがっています。

大正7年が注目され、発祥とされるのは、全国100万人規模の大運動に発展したからです。

大正7年の「魚津の米騒動」発祥の地碑

大正7年の「魚津の米騒動」発祥の地碑

明日は何の日? 昨日は何の日?

1月19日【今日は何の日?】

2015.12.31

1月17日【今日は何の日?】

2015.12.31

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ