11月23日【今日は何の日?】

牡蠣の日、勤労感謝の日、外食の日、ゲームの日、ハートケアの日、珍味の日、小ねぎ記念日、お赤飯の日、樋口一葉の没した「一葉忌」、宝永火山が大爆発した日、そして元禄大地震と災害の起こった日でもあります。反面、語呂合わせでいい兄さんの日、いい夫妻の日にも。大正11年11月23日以来、毎年この日は早慶ラグビーが開催。

牡蠣の日

「勤労感謝の日」に栄養豊富な牡蠣(カキ)を味わって日頃の疲れを癒してもらおうと、全国漁業協同組合連合会が制定。

11月23日の有名人は?

漫談家の堺すすむ、女優・十朱幸代、ミュージシャン・小室等、落語家・6代目柳家小団治、俳優・綿引勝彦、テニス・坂井利郎、女優・石田ゆり、タレント(コント山口君と竹田君)・山口弘和、タレント・松本亜紀、タレント・畑野ひろ子、女優・岩崎ひろみ、お笑い芸人・三瓶ほか。

11月23日の誕生花は?

羊歯(しだ)、ストレチア、ペリストロフェ

勤労感謝の日

昭和23年公布・施行の「祝日法」で制定された「勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」ための国民の祝日。戦前は新嘗祭(にいなめさい)でした。

手袋の日

日本手袋工業組合が昭和56年に制定。

外食の日

家事で忙しい母親たちの労をねぎらおうと、「勤労感謝の日」を記念日として日本フードサービス協会が制定する勤労感謝の日にちなんだ記念日。

ゲームの日

全日本アミューズメント施設営業者協会連合会・日本アミューズメントマシン工業協会・日本SC遊園協会が制定する勤労感謝の日にちなんだ記念日。

ハートケアの日

ハートケア情報委員会が制定する勤労感謝の日にちなんだ記念日。

珍味の日

11(いい)23(ちんみ)の語呂合わせと、皇居や神宮(伊勢神宮)などで行われる新嘗祭で山海の珍味が供えられることから全国珍味商工業協同組合連合会が制定。

201511230103

小ねぎ記念日

小ねぎの主産6県(JA全農みやぎ・高知県園芸連・JA全農ふくれん・JA全農おおいた・JAグループ佐賀・JA静岡経済連)で組織する「小ねぎ主産県協議会」が制定。産地の枠を超えた小ねぎ全体の消費拡大を目標に小ねぎ記念日の前には試食会などが行なわれます。ちなみに勤労感謝の日のねぎらいを「葱来」と読む語呂合せから制定されました。

お赤飯の日

新嘗祭は、赤飯の起原といわれる赤米(古代米)などの五穀を奉納した日ということで、「赤飯を通じて日本の食文化とは何かを考える契機」を目的にお赤飯の日制定委員会(現・赤飯文化啓発協会)が制定。

Jリーグの日

平成4年11月23日、Jリーグ初の公式戦『ナビスコカップ決勝』が東京の国立競技場で開催されました。それを記念して日本プロサッカーリーグが制定。

いいふみの日

11(いい)23(ふみ)の語呂わせで郵政省(現在の日本郵政グループ)が制定。

いい兄さんの日

11(いい)23(にいさん)の語呂合わせから。

いい夫妻の日

11(いい)23(ふさい)の語呂合わせから。前日の「いい夫婦の日」の方がポピュラーになっています。

いいファミリーの日

11(いい)2(ふぁ)3(みりー)の語呂合わせで、全国家族新聞交流会が制定。

分散投資の日

11(いい)23(ぶんさん)の語呂合わせから、商品先物取引などを行なう岡藤ホールディングスが制定。

あんこうの日

あんこう鍋

11月23日にアンコウの水揚げ日本一を誇る下関漁港で『下関さかな祭』が開催され、アンコウの可食部分を「七つ道具」と呼ぶことから(1+1+2+3=7)、下関漁港沖合底びき網漁業ブランド化協議会が制定。

一葉忌

お札に描かれる樋口一葉

小説家・樋口一葉は明治29年11月23日没。墓は樋口家の菩提寺である築地本願寺別院で、杉並区永福の築地本願寺和田掘廟所へ移されています。東京都文京区の本郷菊坂町の旧居跡付近には「一葉の井戸」が残されています。

元禄大地震

元禄16年11月23日(1703年12月31日)午前2時頃、関東地方を大地震が襲いました。大正12年の関東大震災と同じ海溝型の地震で、小田原城の天守が焼失するなど大きな被害を生んでいます。沿岸では津波も発生し、九十九里などで大規模な被害となりました。

宝永大噴火

有史以来の富士山の三大噴火である宝永大噴火は、宝永4年11月23日(1707年12月16日)に発生。江戸にも灰が降るほどの噴火で、山腹に宝永大火口が誕生しました。

201511230102

第1回早慶ラグビー開催

大学ラグビーで人気の関東大学対抗戦グループの早稲田対慶応の試合は、毎年11月23日。大正11年11月23日に第1回早慶ラグビーが三田グラウンドで行なわれました(14-0で慶応の勝利)。この日が雨が少ない特異日であることから11月23日を選んだとされています。ちなみに対抗戦の最後を飾る早明戦は、12月第1週の日曜日と定められ、このことがリーグ戦グループと対抗戦グループとの統一問題の大きなネックにもなっています。

明日は何の日? 昨日は何の日?

11月24日【今日は何の日?】

2015.11.23

11月22日【今日は何の日?】

2015.11.22
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ