福井県五大名城とは!?

福井県五大名城

福井県下にある日本100名城選定の城は、江戸時代に築かれた天守が残る丸岡城、国の特別史跡の一乗谷城の2城。続日本100名城選定の福井藩の藩庁・福井城と、雲海に浮かぶ「天空の城」として有名な越前大野城、美浜町の国吉城を加えた5ヶ所が福井県五大名城ということに。

丸岡城|日本100名城

所在地:福井県坂井市丸岡町霞町1
築城年:天正4年(1576年)
築城者:柴田勝家の甥・柴田勝豊(しばたかつとよ)
主な城主:柴田勝豊、安井家清、青山宗勝、今村盛次、本多成重、有馬清純
史跡:指定なし
文化財:天守は現存12天守のひとつで、寛永年間(1624年~1644年)築
備考江戸時代は丸岡藩の藩庁
日本さくら名所100選、日本の歴史公園100選に選定

丸岡城(霞ヶ城公園)

柴田勝家の甥・柴田勝豊(しばたかつとよ)が天正4年(1576年)、北ノ庄城(福井城)の支城として築城した城で、藩政時代には丸岡藩の政庁となりました。天守は江戸時代初期のままの状態で現存し、現存する日本最古級の天守となっています。「日本100

一乗谷城(一乗谷朝倉氏遺跡)|日本100名城

所在地:福井県福井市城戸ノ内町
築城年:文明3年(1471年)頃
築城者:朝倉敏景
主な城主朝倉敏景、朝倉貞景、朝倉義景
史跡:一乗谷朝倉氏遺跡は国の特別史跡、一乗谷朝倉氏庭園は国の特別名勝
遺構:朝倉館跡、庭園、城下町など
備考:遺跡出土品は、国の重要文化財

一乗谷朝倉氏遺跡

1471(文明3)年から戦国大名の朝倉氏が5代103年間にわたって越前国を支配した城下町の跡が一乗谷朝倉氏遺跡。昭和42年から行なわれた調査で、朝倉義景館跡、武家屋敷、寺院、町屋、庭園など戦国時代の町並みがほぼ完全な姿で発掘され、一部の家並

福井城|続日本100名城

所在地:福井県福井市大手3-17-1
築城年:慶長6年(1601年)
築城者:徳川家康の次男・結城秀康(ゆうきひでやす=松平秀康)
主な城主結城秀康、松平忠昌
史跡:指定なし
遺構:石垣、土塁、堀
備考:福井城中の井戸からとった名で、元禄時代に福居から福井に改名
足羽山麓にある高照山瑞源寺の本堂と書院が福井城本丸御殿の遺構
山里口御門などが復元されています

福井城跡

福井藩主・越前松平家の居城で、家康の次男・結城秀康時代に幕府の威信をかけ全国諸大名も参加して築城した福井城。福井市街地の中心に残る福井城跡の本丸には、現在、福井県庁、県会議事堂、県警察本部などが建ち並んでいます。明治維新後、外堀は埋められま

越前大野城|続日本100名城

所在地:福井県大野市城町3-109
築城年:天正8年(1580年)
築城者:金森長近
主な城主:金森長近、青木一矩、越前松平家
史跡:福井県の史跡
遺構:「野面積み」で積まれた石垣など
備考:雲海に浮かぶ「天空の城」として有名
コンクリート製の復元天守の館内は博物館に

越前大野城

1575(天正3)年に越前を平定した織田信長は、翌1576(天正4)年、のちに高山藩主として名を馳せる金森長近を4万石で越前大野に封じました。その金森長近が標高249.1mの亀山に築いたのが越前大野城(亀山城)。天守などは1775(安永4)

国吉城|続日本100名城

所在地:福井県三方郡美浜町佐柿
築城年:弘治2年(1556年)
築城者:粟屋勝久
主な城主:粟屋勝久、木村定光
史跡:美浜町の史跡
遺構曲輪、石垣、土塁、堀切
備考元亀元年(1570年)、織田信長の越前侵攻では、国吉城は織田信長の宿所となり、木下藤吉郎(豊臣秀吉)、徳川家康を伴って国吉城に入城(三英傑揃い踏み)
若狭国吉城歴史資料館がビジターセンターに

国吉城

国吉城

福井県三方郡美浜町にある戦国時代末に築かれた山城が国吉城(くによしじょう)。佐柿地区にあったため佐柿国吉城とも通称されています。若狭国と敦賀国の国境を守備する城で、越前朝倉氏の侵攻を撃退した城としても有名。続日本100名城にも選定され、若狭

福井県五大名城とは!?
開催日時 日本100名城 北陸5城、富山県三大名城とは!?、石川県三大名城とは!?と相互リンクをお願いします
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

日本100名城 北陸5城

富山、石川、福井の北陸4県には5つの城が日本100名城に選定されています。富山藩の藩庁だった富山城(富山市)、福井藩の福井城(福井市)は、そして越前・大野藩の大野城(福井県大野市)は、残念ながら選から漏れて「続日本100名城」に選定されてい

富山県三大名城

富山県三大名城とは!?

富山県下に数ある城郭の中で、唯一、日本100名城に選定されているのが前田利長が築いた高岡城。続日本100名城に選定されるのが富山藩の藩庁、富山城と、越中三大山城の筆頭といえる砺波市の増山城で、以上の3城が富山県三大名城といえる城です。高岡城

石川県三大名城

石川県三大名城とは!?

石川県下で日本100名城に選定されるのは、加賀百万石の藩庁だった金沢城、そして能登半島・七尾市の七尾城(日本五大山城のひとつ)。続日本100名城に数えられるのは、加賀一向一揆勢と織田軍との攻防の地にもなった白山市の鳥越城ので、この3城が石川

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ