本町オリベストリート

本町オリベストリート

岐阜県多治見市、地場産業・市民活動の活性化のための複合的商業施設「陶都創造館」を中心に、美濃焼ショップ、ギャラリーなどが並び、散策に絶好の場所が、本町オリベストリート。本町(ほんまち)エリアは、明治時代~昭和初期に美濃焼の陶磁器問屋が軒を並べ、商都・多治見の中心街として栄えた場所です。

美濃焼を買う、美濃焼で味わうなどが楽しめるむかし町

本町オリベストリート

オリベとは、古田織部(ふるたおりべ)と通称される古田重然(ふるたしげなり)のこと。
豊臣秀吉・徳川家康の茶堂、徳川秀忠の茶の湯指南役。茶道織部流の祖で、千利休の後継者として茶の湯を大成、しかも「織部好み」と呼ばれる流行までもたらしています。
近年では、山田芳裕の漫画『へうげもの』(ひょうげもの)で、注目度がアップしています。

古田織部の出身地で、「織部好み」を活かし、古田織部の指導で創始された焼き物が美濃で焼かれた織部焼です(当時、美濃焼は、織田信長、豊臣秀吉の管理の下で組織的に生産されていました)。

戦国時代には、バサラの思想(自由豪快で権力に媚びない個性的な生き方、考え方)が流行していましたが、茶人でもあった古田織部の自由で斬新な発想を、現代の町づくりに取り入れようとつくられたのが「本町オリベストリート」です。
全長400mほどの間に美濃焼のショップ、アンティークショップ、喫茶、多治見名物のうなぎ屋などが並び、散策に絶好です。
「陶都創造館」にも多治見市PRセンターのほか、ショップ、喫茶、ギャラリー、体験コーナー、博物館「多治見商人物語」(美濃焼を全国に広めた多治見の陶器商人を紹介)などがあります。

多治見駅からも「多治見ながせ商店街」経由、徒歩15分ほどで、車利用の場合は、市役所が休庁の土・日曜、祝日なら多治見市役所本庁前駐車場が無料で利用可能。

本町オリベストリート
名称 本町オリベストリート/ほんまちおりべすとりーと
所在地 岐阜県多治見市本町
関連HP 本町オリベストリート公式ホームページ
電車・バスで JR多治見駅から徒歩15分
ドライブで 中央自動車道多治見ICから約3km
駐車場 多治見橋パーキング(35台/有料)など周辺の有料駐車場を利用、土・日曜、祝日のみ多治見市役所本庁前駐車場(無料)を利用可能
問い合わせ たじみDMO(本町オリベストリート事務所) TEL:0572-21-2765/FAX:0572-21-2765
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

アバター画像

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ