箕郷梅林

箕郷梅林

東日本一の梅生産量を誇る群馬県。「ぐんま三大梅林」(箕郷梅林、秋間梅林、榛名梅林)のなかで300ha、10万本の梅林が箕郷梅林(みさとばいりん)です。榛名山の南麗、標高140m〜390mの関東平野を一望する丘陵に広がる梅林で、例年、3月上旬~3月下旬の間、『みさと梅まつり』が開催。

善地展望台からは関東平野を一望に

箕郷梅林
箕郷梅林

樹齢は10年〜30年で、生産に最適なものが多いのも特徴。
「うめ公園」のある蟹沢梅林と、善地梅林の2ヶ所に分かれ、それぞれに駐車場がありますが、両方を結ぶ散策路も用意。
また両方の梅林を榛名フルーツラインが結んでいます。
「うめ公園」、善地梅林駐車場近くには立ち入りできる梅林を用意。
善地展望台からの眺望は抜群。
「すべて生産用の梅林で観賞用の梅が植えられているわけではありません。指定の梅林以外は林内に立ち入らないようにお願いいたします」(関係者)とのこと。

箕郷梅林 DATA

名称 箕郷梅林/みさとばいりん
所在地 群馬県高崎市箕郷町富岡(蟹沢梅林・梅公園)、箕郷町善地(善地梅林・善地広場)
関連HP 高崎市公式ホームページ
電車・バスで JR高崎駅から群馬バス箕郷行き、伊香保行きで30分、箕郷本町下車、徒歩30分またはタクシーで5分
ドライブで 関越自動車道前橋ICから約13km
駐車場 梅林に蟹沢第一、うめ公園、善地梅林駐車場(2月下旬~3月下旬の『梅まつり』期間中はうめの里をつくる会が有料駐車場を3ヶ所用意)
問い合わせ 高崎市箕郷支所産業課 TEL:027-371-5111
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
群馬三大梅林(ぐんま三大梅林)

群馬三大梅林(ぐんま三大梅林)とは!?

2021年2月25日
榛名梅林

榛名梅林

2019年2月16日
秋間梅林

秋間梅林

2019年2月13日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ