二十間坂

二十間坂

北海道函館市、函館山山麓・元町から延びる坂の一つが二十間坂(にじゅっけんざか)。道幅が20間(約36m)あることが名の由来で、明治11年11月16日の大火(焼失戸数954戸)、明治12年12月6日の大火(焼失戸数2326戸)後に火防線(防火帯)の役目を担う坂として、基坂(もといざか)とともに拡張されたもの。

函館大火の歴史を今に伝える防火道路

二十間坂の拡張と同じ時期には函館でもっとも初期の防火建築である金森洋物店(現・市立函館博物館郷土資料館)と旧開拓使函館支庁書籍庫(元町公園に現存)も建築されています。
札幌や帯広などは都市計画により火防線として大通が中央に設けられましたが、函館山の山麓が市の中枢となった函館ではその代わりに基坂、二十間坂が拡張され、防火建築が建てられたのです。
つまり、函館の町は近代化に伴って、道路そのものが防火線の役割を担うようになったのです(街区の十字形は、坂道の直線化を生み、山の手地区から海岸地区まで一直線に連続する坂が並ぶようになったのです)。

さらに大正10年4月14日、函館の中心街蓬莱町(ほうらいちょう)・恵比須町などを焼失する大火(焼失戸数2141戸)があり、二十間坂は銀座街とともに甲種火防線に指定され、街路の両側は防火建築の建築と決まっています。
はこだて冬フェスティバル『はこだてイルミネーション』(11月下旬~2月下旬)ではイルミネーションが施されて素敵な雰囲気に変身。

二十間坂
名称 二十間坂/にじゅっけんざか
所在地 北海道函館市末広町
関連HP 函館市公式観光情報
電車・バスで JR函館駅前から函館市電函館どっぐ前行き、谷地頭行きで5分、十字街下車、徒歩5分
ドライブで 函館空港から約10km
駐車場 市営函館山山麓駐車場(58台/有料)
問い合わせ 函館国際観光コンベンション協会 TEL:0138-27-3535
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
大三坂

大三坂

北海道函館市元町・末広町にある坂道が大三坂(だいさんざか)。道の両側にある擬洋風建築と石畳のエキゾチックな雰囲気で「坂の町」函館でもっとも絵になる場所ともいわれ、大三坂からチャチャ登りへと続く坂道は映画『夕陽の丘』(昭和39年、主演・石原裕

八幡坂

箱館(現・函館)の基坂(もといざか)の上にあった箱館奉行所脇の八幡宮が、1804(文治元)年の奉行所拡張にともなって、この坂の上に移されたことが八幡坂の名の由来。当時は坂がもっと西に曲がっていたといいますが、明治12年の大火後に整備され、今

基坂

基坂

北海道函館市元町にある坂が基坂(もといざか)。基坂の上には、松前藩時代には亀田番所、幕府直轄の時代には箱館奉行所、明治時代には開拓使の支庁、函館県庁、北海道庁支庁などの建物があり、一帯が箱館(明治維新後は函館)の中心だった地。明治維新後に、

チャチャ登り

北海道函館市元町、国の重要伝統的建造物群保存地区(函館市元町末広町伝統的建造物群保存地区)に指定される元町の函館ハリストス正教会と日本聖公会函館聖ヨハネ教会の間にある、小さく急な坂道がチャチャ登り。チャチャ(cyacya)とはアイヌ語のお爺

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ