宇品大橋

宇品大橋

広島県広島市の広島港内を通る広島高速3号線の自動車専用橋が宇品大橋(うじなおおはし)。広島高速3号線仁保JCT〜宇品IC間の部分開通に伴い、平成12年3月19日開通。橋長 550m、主径間長270m、プレードガーダー橋(桁橋=横にかけた橋桁によって橋面を支える方式)としては日本最長の橋となっています。

一見するとアーチ橋に見えますが、実は桁橋

宇品大橋
マツダ宇品工場と宇品大橋

橋の東側がマツダ宇品工場(ICはなく、降りることはできません)で、仁保~宇品の内港を1スパンで横断する必要があり、大型貨物船が入港するため、桁下を30.2m確保され、中央支間を単弦アーチで部分補剛した特殊なフォルムになっています。

少し専門的になりますが、「単弦ローゼで補剛された3径間連続鋼床版箱桁」という特殊な形式で、平成12年度の土木学会田中賞(作品部門)を受賞しています。
見た目にはアーチ橋に見えますが、アーチ橋ではなく、プレードガーダー橋(桁橋)に分類されます。
中間部をアーチで補鋼した桁橋(Girder bridge)ということに。
あまり知られていませんが、鋼桁橋としては世界第3位の長大橋なのです。

土・日曜、祝日、年末年始や7月下旬~9月にはライトアップも行なわれています。

名称 宇品大橋/うじなおおはし
所在地 広島県広島市南区仁保沖町1〜宇品海岸
関連HP 広島高速道路公社公式ホーム
ドライブで 広島高速3号線仁保JCTと宇品ICの間
問い合わせ 広島市経済観光局観光政策部 TEL:082-504-2243
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
海田大橋

海田大橋

広島港東部に架る臨港道路出島海田線の海上橋が海田大橋(かいたおおはし)。安芸の宮島の大鳥居をモチーフにしたという橋で平成2年12月6日開通。橋長1856.3m、最大支間長250mで、プレードガーダー橋としては日本第2位の長大橋となっています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ