広島電鉄・広島港停留場

広島電鉄・広島港停留場

広島電鉄宇品線(紙屋町西・紙屋町東〜広島港)の終着駅が広島港停留場。停留場に隣接して広島港宇品旅客ターミナルがあり、広島市営桟橋、宇品波止場公園、広島みなと公園などとともにみなとオアシス広島を構成しています。平成13年まで宇品停留場という名称だったため今も行き先表記は「広島港(宇品)」となっています。

広島駅から広電で宇品桟橋へ!

広島電鉄・広島港停留場

停留場の場所は現在と異なりますが、大正4年に宇品港まで路面電車の線路が敷かれ、広島の海の玄関口・宇品桟橋と広島市街を結ぶ玄関駅として機能しました。
平成15年に現在の広島港宇品旅客ターミナルの完成で、線路が延伸し、A、B、Cの3つのホームが誕生しています。
広島駅とは広島駅〜広島港、広島駅〜比治山下〜広島港という2つの路線で結ばれています。

名称 広島電鉄・広島港停留場/ひろしまでんてつ・ひろしまこうていりゅうじょう
所在地 広島県広島市南区宇品海岸1-13-26
関連HP 広島電鉄公式ホーム
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ