恵山岬(恵山岬灯台)

函館の東45km、太平洋に突き出した断崖の岬。亀田半島東端に位置する岬先端部は一巡する車道がないため、北側の椴法華(とどほっけ)側からのアプローチとなります。岬の突端には、明治23年に初点灯、昭和24年に再建した恵山岬灯台が建っており、恵山灯台公園として整備されています。

太平洋に突き出した断崖の岬

恵山・恵山岬空撮 Photo Map

恵山岬灯台は、「日本の灯台50選」にも選定され、灯台近くの「ホテル恵風」直下の海岸には、水無海浜温泉(みずなしかいひんおんせん)があります。とくに施設はなく、波打ち際に露天風呂があるだけ。人目につくので、水着着用が無難(入浴は自由)。
夏の夜には、月見をしながらの入浴も風流です。

また恵山の沖は、津軽海峡を東流してきた対馬海流(暖流)と、太平洋岸を南下する千島海流(寒流)とが合流する場所で、8月〜11月の間、イカ漁の漁場に。
2000隻以上のイカ釣り船の漁火が、海を照らし幻想的。

「ホテル恵風」は日帰り温泉施設「とどぽっくる」を併設し、レストラン「海花里」の昼食と「とどぽっくる」をセットにしたお得なランチパックも用意されています。

「ホテル恵風」に宿泊すれば、こんな日の出も期待できます!

 

恵山岬(恵山岬灯台) DATA

名称 恵山岬(恵山岬灯台)/えさんみさき(えさんみさきとうだい)
所在地 北海道函館市恵山岬町
関連HP http://www.hakobura.jp/
電車・バスで JR函館駅前の函館バスセンターから函館バス石田温泉行きで45分の恵山出張所で函館バス椴法華役場行きに乗り換え12分、終点下車、タクシーで10分
ドライブで 函館空港から道道63号を経て、国道278号を恵山方面に40km、右折して道道231号にはいり5km
駐車場 15台/無料
問い合わせ 函館国際観光コンベンション協会TEL:0138-27-3535

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ