喜多方市美術館

喜多方市美術館

福島県喜多方市、喜多方蔵の里、喜多方プラザ文化センター、押切川公園体育館などの建つ喜多方市のカルチャーゾーンに建つ市立美術館が喜多方市美術館。「地域に密着した美術館」をモットーに、常設展示はなく、年数回の館蔵展を含め様々なジャンルの企画展のみを行なう美術館となっています。

煉瓦蔵を真似たお洒落な外観の美術館

喜多方蔵の里に隣接するのは、喜多方市の「蔵移築再生事業」で喜多方蔵の里に移設された7棟の蔵群とともに煉瓦蔵(れんがぐら)をイメージして建設された建物だから(もともと美術館として建てられたものではありません)。

館蔵のコレクションは、喜多方市、会津にゆかりのある作家並びに国内外の作家のすぐれた美術作品が中心。

喜多方市美術館
名称 喜多方市美術館/きたかたしびじゅつかん
所在地 福島県喜多方市押切2-2
関連HP 喜多方市美術館公式ホームページ
電車・バスで JR喜多方駅から徒歩17分
ドライブで 磐越自動車道会津若松ICから約18.2km。または、会津坂下ICから約18.9km
駐車場 喜多方プラザ文化センター駐車場(117台/無料)
問い合わせ 喜多方市美術館 TEL:0241-23-0404/FAX:0241-23-0406
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
喜多方蔵の里

喜多方蔵の里

「蔵のまち喜多方」として知られる福島県喜多方市には、町中に数多くの蔵が残っている。粗壁、白亜、黒漆喰などの古めかしい蔵が、およそ4200棟あるといわれ、その大半が現役。蔵造りの文化を後世に伝えることを目的に設置された施設が喜多方蔵の里で、店

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ