鹿島サッカースタジアム駅

鹿島サッカースタジアム駅

茨城県鹿嶋市にあるJR鹿島線、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線・鹿島臨港線(貨物線)の駅が、鹿島サッカースタジアム駅。11文字の駅名は、JR駅としては、あしかがフラワーパーク駅(両毛線/栃木県足利市)とともに最長。茨城県立カシマサッカースタジアムでのサッカーの試合開催日のみ営業する駅です。

カシマサッカースタジアムでサッカー開催時のみ営業

鹿島サッカースタジアム駅

昭和45年7月21日、鹿島臨海鉄道鹿島臨港線・北鹿島駅、そして昭和45年11月12日、国鉄鹿島線の鹿島神宮駅〜北鹿島駅間(貨物線)が開業したことが前身で、平成6年3月12日、鹿島サッカースタジアム駅に改称し、試合開催日のみ臨時駅として旅客営業を開始しています。

平成14年6月2日には『2002 FIFAワールドカップ』のアルゼンチン対ナイジェリア戦、6月5日にはドイツ対アイルランド戦、6月8日にイタリア対クロアチア戦がカシマサッカースタジアムで開催されたため、鹿島神宮駅、水戸駅からの直通列車が運転されました。
平成21年3月14日、東京近郊区間に組み込まれ、JR線ではICカード「Suica」の利用が可能。

時刻表上に臨時駅扱いされていないのは、JR東日本と鹿島臨海鉄道の会社境界駅で、乗車券は常時発売されているから。
貨物駅の機能も有し、試合開催日のみ鹿島臨海鉄道の社員が派遣されて、改札業務などを行なっています。

鹿島サッカースタジアム駅
名称 鹿島サッカースタジアム駅/かしまさっかーすたじあむえき
所在地 茨城県鹿嶋市神向寺4980
関連HP 鹿島臨海鉄道公式ホームページ
問い合わせ 鹿島臨海鉄道 TEL:029-267-5200/FAX:029-267-7363
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
あしかがフラワーパーク駅

あしかがフラワーパーク駅

栃木県足利市にあるJR両毛線の駅で、文字通り、あしかがフラワーパークの玄関駅となるのが、あしかがフラワーパーク駅。平成30年4月1日に開業した新駅で、西ゲート開放時には徒歩1分で入園できる便利な場所にあります。11文字の駅名は、鹿島

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ