西上州・磯部温泉大花火大会

西上州・磯部温泉大花火大会

温泉マーク発祥の地、群馬県安中市の磯部温泉で、毎年8月14日〜16日に行なわれる『磯部温泉祭り』。15日は子ども御輿(みこし)、16日は灯籠流しも行なわれますが、15日は恒例の『西上州・磯部温泉大花火大会』。実はこの花火大会、半世紀以上も続いている群馬屈指という歴史のある花火大会。

3000発の花火が碓氷川の河川敷から打ち上がる

水中花火や、5号玉、スターマインなど3000発が、碓氷川の河川敷から打ち上げられます。

温泉マーク発祥の地を自負する磯部温泉だけに、温泉マークやキャラクターの形をしたユニークな創作花火も打ち上げられます。
 

西上州・磯部温泉大花火大会 DATA

西上州・磯部温泉大花火大会
開催日 8月15日(磯部温泉祭りは8月14日〜8月16日)
関連HP 安中市公式ホームページ
所在地 群馬県安中市磯部地先
場所 碓氷川河川敷
電車・バスで JR磯部駅から徒歩10分
ドライブで 上信越自動車道松井田妙義IC
駐車場 花火大会臨時駐車場を利用
問い合わせ 安中市観光機構(磯部温泉組合) TEL:027-385-6555
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

磯部温泉は温泉記号発祥の地、2月22日は「温泉マークの日」

2016.08.21

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ