高松公園

北上川、中津川、雫石川の合流点にあたる盛岡は古くから治水事業に力を注いできた土地。南部氏26代の南部信直は、盛岡に居城を定めた際に上田地区に4段の堤を築いています。上堤、中堤、下堤、小堤のうち、最も大きかった中堤が、現在の高松の池。高松公園は高松の池を中心に広がる自然公園で、「日本さくらの名所100選」に選定。

例年の桜の見頃は4月下旬〜5月上旬

もともとは、南部氏の鷹狩りの場で、美しい松が茂っていたのが「高松」という名の由来。
明治39年、日露戦争の勝利を記念して地元有志が中心となり桜の記念植樹をしたのが始まりという。

高松の池の周囲には、ソメイヨシノを中心に約1000本の桜が植栽され、例年4月下旬〜5月上旬が見頃。
『盛岡さくらまつり』期間中にはぼんぼりも灯されて、夜桜見物も可能。

桜だけでなく、初夏のバラと牡丹、秋には紅葉、冬の白鳥と四季折々に楽しめるスポットになっています。

池の南岸にはボート乗り場があり、スワンボートとロウボートがスタンバイ。
池の北側には、釣り堀「芝水園」も配されています。

高松の池一周の遊歩道(約1.4km)はゆっくり歩いて20分ほど。

ちなみに南部氏中興の祖・南部信直は、盛岡城の築城にあたり、鹿妻穴堰の開削、上田提の造営、北上川の流路変更という大規模な土木工事を行ない盛岡発展の基礎を築いています。
 

高松公園 DATA

名称 高松公園/たかまつこうえん
所在地 岩手県盛岡市高松1-26
公式HP http://www.odette.or.jp/
電車・バスで JR盛岡駅からバス駅上田線で15分、高松の池口下車、徒歩1分
ドライブで 東北自動車道盛岡ICから約5km
駐車場 100台(4ヶ所の合計、さくらまつり期間は臨時駐車場・60台を開設)/無料
問い合わせ 盛岡市公園みどり課TEL:019-639-9057/FAX:019-637-1919

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ