あけぼの山農業公園

あけぼの山農業公園

千葉県柏市、風車がシンボルの面積17.2haという広大な都市公園が、あけぼの山農業公園。花の名所として知られる公園で、春は、4月上旬の5.8haのさくら山がピンクに染まるソメイヨシノ、4月中旬のチューリップ(1.2haの畑に16万本が開花)、5月上旬~下旬のポピー(1haの花畑)へと続きます。

広大な都市農業公園は、オランダ風車がシンボル

平成6年4月29日に柏市の「緑と水のアメニティーゾーンの形成」と「都市農業の確立」を目的として開園。
お花畑の他、日本庭園と本格的な茶室の「柏泉亭」、芋掘りや田植えなどの農業体験ができる体験農場、みそやジャム作りができる加工実習館を設置。

食堂、売店・キッズルーム、鉄板を使用したGBQ(グリルスタイルバーベキュー)が可能で、テントカフェのある「Akebono Beach Park」(あけぼのビーチパーク)もオープン。
車イスの貸出しも実施しています。

公園近くには「布施の弁天さま」として知られる紅龍山布施弁天東海寺があり、平将門伝承も残されています。

あけぼの山農業公園 花ごよみ

あけぼの山農業公園

2月下旬~3月中旬=梅(0.5ha、100本)
3月中旬~4月中旬=カンヒザクラ(80本)
3月下旬=カタクリ
4月上旬=ソメイヨシノ(500本)
4月中旬~下旬=チューリップ(1.2ha・16万球)
4月中旬~5月上旬=ツツジ
5月上旬~下旬=ポピー(1ha)
5月中旬~6月中旬=ハナショウブ(150種、3500株/水生植物園)
5月下旬~6月下旬=アジサイ(300本)
6月~8月=スイレン(ハス池)
7月=ハス(ハス池)
7月中旬~8月上旬=ヒマワリ(2.2ha/ハイブリッド・サンフラワー)
8月中旬=キツネノカミソリ
9月~10月=コスモス(2.2ha)
9月中旬=ヒガンバナ(0.5ha)
11月下旬~4月下旬=ビオラ

あけぼの山農業公園
あけぼの山農業公園
名称 あけぼの山農業公園/あけぼのやまのうぎょうこうえん
所在地 千葉県柏市布施2005-2
関連HP あけぼの山農業公園公式ホームページ
電車・バスで JR我孫子駅から阪東バスあけぼの山公園入口行きで18分、終点下車、徒歩10分
ドライブで 常磐自動車道柏ICから約8.4km
駐車場 本館前駐車場(97台)、中央駐車場(267台)、布施弁天前駐車場(68台)/無料
問い合わせ あけぼの山農業公園 TEL:04-7133-8877
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
チューリップフェスティバル

2019チューリップフェスティバル|柏市

2019年4月13日(土)〜4月14日(日)9:30~15:00、千葉県柏市のあけぼの山農業公園で『2019年チューリップフェスティバル』が開催されます。7種類16万本のチューリップが見頃を迎えます。地元農産物の販売、模擬店、ふるさと交流都

あけぼの山農業公園・チューリップ

あけぼの山農業公園のチューリップ見頃に

千葉県柏市のあけぼの山農業公園では例年4月中旬に風車前の1.2haの花畑1に6万本ものチューリップが咲き誇ります。4月中旬〜5月上旬に『スプリングウィーク』が開催されます。4月中旬の土日には『チューリップフェスティバル』も開催[su_row

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ