知客茶家

知客茶家

神奈川県足柄下郡箱根町湯本、箱根湯本にある木造3階建ての豆腐と山芋料理の専門店、知客茶家(しかぢゃや)。精進料理の「山かけ豆腐」をヒントに創作された「早雲豆腐」は、箱根湯本で作られた木綿豆腐を昆布出汁(こんぶだし)で温め、飛騨高山の味噌で仕立てたとろろをかけたもの。

2階には落ち着いた予約席も用意

レトロな木造3階建ての建物は、かつて箱根湯本に別荘地が増えた時代に、別荘として建てられたもの。
昭和13年には湯宿「恵比壽」が創業し、その後、知客茶家に。
今も風情ある2階は、予約席として使われています(お洒落な椅子席でおすすめです。予約席利用の場合は、「知客点心」、「豆腐とき膳」クラスの料理の注文が必要です)。

知客茶家という店名は、お客の要望を知るというモットーを意味しているのだとか。
早雲豆腐、わさび味噌やっこ、豆腐ステーキがセットになった「豆腐点心」も人気。


さらに生ゆばの刺身や山芋磯辺焼き、麦ご飯などが加わり10品がセットになった「知客とき膳」もあり、平日なら「知客とき膳」をアレンジして少量サイズにした「平日限定コース」もおすすめです。

知客茶家
名称 知客茶家/しかぢゃや
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町湯本640
関連HP 知客茶家公式ホームページ
電車・バスで 箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩7分
ドライブで 小田原厚木道路箱根口ICから約3km
駐車場 3台/無料
問い合わせ 知客茶家 TEL:0460-85-5751/FAX:0460-85-5753
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
豆腐処 萩野

豆腐処 萩野

神奈川県足柄下郡箱根町湯本、箱根湯本駅前から温泉街方面に早川を渡った先にある江戸時代創業という老舗の豆腐屋が豆腐処萩野(とうふどころはぎの)。豆腐は玉簾の滝から引いたという箱根の湧き水と、瀬戸内の天然のにがりを使い主人が毎朝5:00から手作

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ