箱根登山ケーブルカー・早雲山駅

箱根登山ケーブルカー・早雲山駅

神奈川県足柄下郡箱根町強羅にある箱根ゴールデンコースの乗り換え駅のひとつが箱根登山ケーブルカー・早雲山駅。箱根ロープウェイに接続し、標高750m。強羅駅は標高541mなので、209mの標高差があり、箱根登山鉄道箱根湯本駅(標高96m)からは654mも上ったことになります。

ケーブルカーは早雲山駅にある運転室で制御

箱根登山ケーブルカー・早雲山駅

箱根登山ケーブルカーの駅施設としては、コインロッカーがある程度ですが、隣接する箱根ロープウェイの駅舎には、cu―mo 箱根(クーモハコネ)があり、箱根外輪山、強羅の街なみ、相模湾を一望できるテラス、無料の足湯があるほか、オリジナルスイーツ、早雲山プレミアムコーヒーなどを販売するショップも営業。

早雲山駅には機械室が設置され、巻上装置で片方のスチールロープ(鋼索)を引き上げると、ロープで結ばれたもう一方のケーブルカーが下がっていき、中間のポイント(分岐器)で車両がすれ違う仕組み。
この仕組が交走式(つるべ式)で、山頂にある運転室で制御するので、運転士はいません。

駅近くにある「白湯の宿 山田家」は、箱根寄木細工と木造嵌などの露天風呂がある旅館。
事前予約で日帰り入浴(温泉は源泉かけ流し)も可能です。

箱根登山ケーブルカー・早雲山駅
中間のポイント(分岐器)は箱根美術館の横あたり
箱根登山ケーブルカー・早雲山駅
名称 箱根登山ケーブルカー・早雲山駅/はこねとざんけーぶるかー・そううんざんえき
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-328
関連HP 箱根登山ケーブルカー公式ホームページ
ドライブで 小田原厚木道路箱根口ICから約13km
駐車場 105台/無料
問い合わせ 箱根登山鉄道鉄道部 TEL:0465-32-6823/FAX:0465-32-6863
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
箱根ロープウェイ・早雲山駅

箱根ロープウェイ・早雲山駅

神奈川県足柄下郡箱根町強羅にある箱根ゴールデンコースの乗り換え駅のひとつが箱根ロープウェイ・早雲山駅。箱根登山ケーブルカーに接続し、標高757m。ゴンドラに揺られて、大涌谷駅までは8分ほどですが、標高差287mを上ります(芦ノ湖畔の桃源台駅

箱根登山ケーブルカー

箱根登山ケーブルカー

神奈川県足柄下郡箱根町強羅にある箱根ゴールデンコース途中の鋼索鉄道(ケーブルカー)が箱根登山ケーブルカー。箱根登山鉄道終点の強羅(ごうら)駅と箱根ロープウェイが発着する早雲山駅を結ぶのが、箱根登山ケーブルカー。標高541mの強羅と標高750

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ