マンガ神社

有名漫画家の輩出県というゆえんもあって高校ペン児たちが毎夏、熱戦を繰り広げる全国高等学校漫画選手権大会『まんが甲子園』も開かれている。『まんが甲子園』で優勝するための願懸けをしてもらおうと創建された神社が中土佐町のマンガ神社です。

『まんが甲子園』で優勝するための願懸けをする神社

まんが王国土佐は、「感動」、「反骨」、「自由」を最大の価値観とした世界観で構成されるということで、は横山隆一(高知市)、黒鉄ヒロシ(佐川町)、岩本久則(高知市)、西原理恵子(高知市)、青柳裕介(野市町)、はらたいら(香美市)、やなせたかし(香美市)、弓月光(いの町)などなど有名漫画家の輩出県。

日本漫画家協会理事で、漫画研究の第一人者でもある牧野圭一さんのアイデアで創建されたもので、御神体は、四万十川沿いで集めた木のこぶの集成品。

幕末に地元、大野見郷竹原(現・中土佐町)出身で土佐・須崎の医師で画家でもあった古谷竹原(ふるやちくげん)が描いた漫画の元祖ともいえる絵画などの奉納品があります。
平成10年の『第7回全国高等学校漫画選手権大会〜まんが甲子園〜』の際に、梼原高校まんが研究同好会が願掛けしたところ、敗者復活戦で見事勝ち上がり、『まんが甲子園』準優勝に輝いたことがあったとか。

マンガ神社 DATA

名称 マンガ神社/まんがじんじゃ
所在地 高知県高岡郡中土佐町大野見橋谷
関連HP 中土佐町公式ホームページ
電車・バスで JR土佐久礼駅からタクシーで40分
ドライブで 高知自動車道中土佐ICから約17km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 中土佐町水産商工課TEL:0889-52-2473
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ