八畝の棚田

八畝の棚田

高知県長岡郡大豊町八畝、梶ヶ森の中腹にある、「天空の棚田」とも称される絶景の棚田が、八畝の棚田(ようねのたなだ)。大豊町は、急峻な谷と山が多く、怒田(ぬた)、穴内(あなない)など各地に棚田がありますが、なかでも八畝の棚田は絶景の棚田として、棚田ファンには知られた地。

耕作放棄地にはシャクヤク、地キビを植栽

田の中心部に八幡大菩薩(現在は八幡神)を祀る小さな祠があり(そこだけは耕作されていません)、「八幡さまの棚田」と呼ばれる田があり、全国からその田を見ようと訪れる人も。

八幡大菩薩が祀られること、石積みの棚田ということからもその歴史(江戸時代には耕作が始まっていたと推測できます)を偲ぶことができます。
平均勾配は1/4、水源は湧水です。
棚田の上部からは、南大王川が流れる谷を隔てて、怒田の棚田(ぬたのたなだ)と怒田の集落がも広がり、壮観。
怒田の集落は、まさに「天空の集落」といった感じ。

耕作放棄地を利用して「大豊シャクヤクの会」が組織され、日本一のシャクヤク園を目指す取り組みが行なわれ、周辺の山林に自生するヤマシャクヤクやベニバナシャクヤクの保護、さらには地キビなどの栽培、アジサイを植栽した紫陽花園八畝もつくられています。

八畝の棚田
水を張った田の真ん中に祠が!
八畝の棚田
名称 八畝の棚田/ようねのたなだ
所在地 高知県長岡郡大豊町八畝
関連HP 大豊町観光開発協会公式ホームページ
ドライブで 高知自動車道大豊ICから約17km
問い合わせ 大豊町観光開発協会 TEL:0887-79-0108/FAX:0887-79-0109
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
吉延の棚田

吉延の棚田

四国の水源地に位置し、「天空の郷」としてPRする高知県長岡郡本山町にある7haほどの棚田が、吉延の棚田(よしのぶのたなだ)。本山町中心地から車でわずかに10分ほど走ると、吉延の棚田、そして樫ノ川(かしのがわ/吉野川の支流)を挟んだ隣接の大石

高須の棚田

高須の棚田

高知県土佐郡土佐町高須にある棚田が、高須の棚田。れいほく地区には吉延の棚田をはじめ、見ごたえある棚田が点在しますが、高須の棚田もそのひとつ。土佐町の無形民俗文化財『土佐柴刈唄』が伝承されるという山里で、棚田にある「土佐柴刈りの里」看板の横の

道の駅大杉

道の駅大杉

高知県長岡郡大豊町を走る国道32号沿いにあるのが、道の駅大杉。国の特別天然記念物に指定される杉の大杉、大杉の苑(美空ひばり遺影碑・歌碑)の入口に建ち、大豊町の観光情報の発信地にもなっている道の駅です。高知と大歩危・小歩危を結ぶルート途中にあ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ