甲府五山とは!?

甲府五山とは!?

山梨県甲府市にある、武田信玄が、鎌倉五山、京都五山などの禅宗(臨済宗)の五山制度に倣い、甲府に定めた5ヶ寺の禅宗寺院が甲府五山。武田信玄の母・大井夫人の菩提寺である長禅寺を筆頭に、能成寺、東光寺、円光院、法泉寺の五山(5ヶ寺)です。長禅寺→能成寺→東光寺→円光院→法泉寺と巡るのが一般的。

武田信玄と臨済宗の密なる関係とは!?

武田信玄は、幼少の頃から臨済宗妙心寺派(関山派)の禅僧、岐秀元伯(ぎしゅうげんぱく)の教えを受けています。

岐秀元伯は、尾張国(現・愛知県犬山市)の瑞泉寺で、大宗玄弘(たいそうげんこう)のもとで修行し、その法を継いでいましたが、信玄の母・大井夫人に招かれ、大井氏本拠・甲斐国巨摩郡大井庄内の長禅寺(現・山梨県南アルプス市鮎沢の古長禅寺)に入り、幼い信玄の教育係にしています。
『甲陽軍鑑』には、信玄が岐秀元伯のもとで臨済宗で最も重視する中国の仏教書であり禅宗の語録『碧巌録』(へきがんろく)を学んだことが記されています。

出陣の合間も参禅を欠かすことがなかったという禅、しかも臨済宗妙心寺派に傾倒する信玄ゆえに、甲府五山を定めたことは自然の流れだったと推測できます。

そして永禄2年(1559年)に出家する際には、岐秀元伯は導師を務め、信玄の法号を与えています。

長禅寺

所在地:甲府市愛宕町208
創建:(伝)天文21年(1552年)
正式名:瑞雲山長禅寺
本尊:釈迦如来
概要:武田信玄の母・大井夫人(瑞雲院殿心月珠泉大姉)の菩提寺
開山の住職・岐秀元伯は、信玄幼少期からの学問・政道の師で、信玄は、岐秀元伯が与えた法号(機山信玄)。
『絹本著色武田信虎夫人像』は国の重要文化財。

長禅寺

長禅寺

山梨県甲府市愛宕町にある臨済宗の寺が長禅寺(ちょうぜんじ)。武田信玄が定めた甲府五山の筆頭にあげられる名刹で、信玄の母・大井夫人の墓を鮎沢の長禅寺(現・南アルプス市鮎沢の古長禅寺)から移して創建しています。信玄時代の府中(武田城下町)の南端

東光寺

所在地:甲府市東光寺3-7-37
創建:不詳、寛元4年(1246年)、蘭渓道隆(大覚禅師)が再興、寺号を東光寺に
正式名:法蓋山東光寺
本尊:薬師如来
概要:信玄と対立した長男・武田義信は、東光寺に幽閉され、自害。
武田信玄の諏訪侵攻で捕虜となった諏訪頼重も東光寺に幽閉され、切腹。
境内に武田義信、諏訪頼重の墓があります。
仏殿は国の重要文化財、東光寺庭園は山梨県の名勝

東光寺

東光寺

山梨県甲府市東光寺にある臨済宗妙心寺派の寺で、甲府五山に数えられるのが、東光寺(とうこうじ)。寛元4年(1246年)、南宋からの渡来僧で鎌倉に建長寺を建立した蘭渓道隆(らんけいどうりゅう)の再興の名刹。蘭渓道隆ゆかりの見事な池泉鑑賞式庭園も

能成寺

所在地:甲府市東光寺町2153
創建:南北朝時代・貞和年間(1345年〜1350年)
正式名:定林山能成護国禅寺
本尊:釈迦如来
概要:八代郡(現:笛吹市)にあった武田信玄の父・武田信虎の曽祖父・武田信守の菩提寺。
武田信玄が府中(甲府)に移築。
武田氏滅亡後、甲府城築城時に現寺地に移転。

能成寺

能成寺

山梨県甲府市東光寺町、武田信玄の父・武田信虎(たけだのぶとら)の曽祖父である武田信守(たけだのぶもり)が貞和年間(1345年~1349年)に開き、菩提寺としたのが臨済宗の能成寺(のうじょうじ)。もともとは八代郡(現・笛吹市)にあり、信玄が甲

円光院

所在地:甲府市岩窪町500-1
創建:永禄3年(1560年)、武田信玄の開基
正式名:瑞巖山円光護持禅院
本尊:釈迦如来
概要:武田信玄の正室・三条夫人の菩提寺。
円光院の名は、三条夫人の法号。

円光院

円光院

山梨県甲府市岩窪町にある臨済宗妙心寺派の寺、円光院。永禄3年(1560年)、武田信玄が、京から説三和尚を迎えて開山した寺で、信玄が定めた甲府五山のひとつ。寺の名は元亀元年7月28日(1570年8月29日)に没した三条夫人の法名に由来していま

法泉寺

所在地:甲府市和田町2595
創建:南北朝時代・元徳年間(1329年〜1332年)
正式名:金剛福聚山法泉寺
本尊:弥勒菩薩
概要:南北朝時代に甲斐守護・武田信武が創建の古刹で、天目山の戦いで織田信長に敗れ、京で晒首となった武田勝頼の菩提寺(武田勝頼の葬儀は京の臨済宗妙心寺派大本山・妙心寺で行なわれています)。

法泉寺

法泉寺

山梨県甲府市和田町にある臨済宗妙心寺派の寺が武田信玄が定めた甲府五山のひとつ、法泉寺。室町幕府初代将軍・足利尊氏(あしかがたかうじ)に仕え、尊氏の信任を得て尊氏の姪を妻とした武田信武(たけだのぶたけ)の開山。信武は、信玄から数えて9代前にな

甲府五山めぐり コースタイム

JR甲府駅〜(徒歩15分)〜長禅寺〜(徒歩15分)〜能成寺〜(徒歩15分)〜東光寺〜(愛宕山スカイライン経由・タクシー15分)〜円光院〜(徒歩20分)〜武田神社・躑躅ヶ崎館跡〜(徒歩30分、またはタクシー10分)〜法泉寺〜(徒歩35分、またはタクシー10分)〜JR甲府駅

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ