岡山後楽園『第66回岡山県後楽園菊花大会』|岡山市|2023

岡山県後楽園菊花大会

2023年10月15日(日)~11月12日(日)8:00〜17:00、岡山県岡山市で『第66回岡山県後楽園菊花大会』が開催されます。昭和33年から始められ、岡山県内の菊栽培愛好家が丹精した約300鉢を出品。大菊花檀、懸崖、盆栽を正門付近から鶴鳴館前庭、弓場に展示されます。

岡山後楽園の秋の恒例行事

例年、大菊の部(花壇・福助・ダルマ・総合花壇)、小菊の部(花壇・懸崖・盆栽)の審査と展示が行なわれます。
審査会で農林水産大臣賞などが決まりますが、花の見頃も11月上旬頃となるように栽培されていることに留意を。
隣接する烏城公園でも同時期に菊花展が開催されています。

岡山後楽園『第66回岡山県後楽園菊花大会』|岡山市|2023
開催日時 2023年10月15日(日)~11月12日(日)8:00〜17:00(入園は16:45まで)
所在地 岡山県岡山市北区後楽園1-5
場所 岡山後楽園
関連HP 岡山後楽園公式ホームページ
電車・バスで JR岡山駅から岡山電気軌道(路面電車)東山線で5分、城下駅下車、徒歩10分
ドライブで 山陽自動車道岡山ICから約8.5km
駐車場 後楽園専用駐車場(250台/有料)
問い合わせ 岡山後楽園 TEL:086-272-1148/FAX:086-272-1147
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

岡山後楽園

水戸の偕楽園(かいらくえん)、金沢の兼六園(けんろくえん)と並んで、「日本三名園」のひとつに数えられる岡山の後楽園。岡山藩主・池田綱政によって、14年もの歳月をかけて完成。造園当時は、岡山城の後に造られた園という意味で、「御後園」と呼ばれて

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

よく読まれている記事

こちらもどうぞ