阿蘇山公園道路

阿蘇山公園道路

阿蘇パノラマラインから接続し、阿蘇山の山上広場(火口見学バス発着の阿蘇山上ターミナル)から中岳火口へ向かう阿蘇市管理の全長1.2kmの有料道路。気管支喘息や気管支炎に支障のある人、心臓が悪い人の通行が制限されるというユニークな規制は、阿蘇山の火山ガスの影響を受けるから。

荒涼たる火山荒原を走る1.2kmの有料道路

阿蘇山公園道路

火山ガスの発生が多い場合は火口周辺の立ち入り規制が行なわれ、同時に道路も通行禁止となります。
ゲート閉門時間があり、夕方以降は通行ができません(砂千里駐車場は、閉門時間の1時間前に閉鎖)。
中岳火口を見学する場合には、ゲート閉門時間から逆算して1時間前までに、歩き始める必要があります(火山ガスの状況に応じて立ち入りゾーンが規制されることがあるので、アナウンスに注意が必要)。

公園道路に並行して歩行者専用道路が通じていて、円形のトーチカのようなシェルターが随所に配されています。
なお、火口周辺には仮設トイレしかないので、山上広場駐車場内の阿蘇山上公共トイレの利用を(トイレのみの利用の場合は、駐車場料金は免除)。

阿蘇山公園道路
火山活動が活発になると通行止めに
阿蘇山公園道路
名称 阿蘇山公園道路/あそさんこうえんどうろ
所在地 熊本県阿蘇市黒川
関連HP 阿蘇市公式ホームページ
問い合わせ 阿蘇市経済部観光課 TEL:0967-22-3174
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
阿蘇パノラマライン

阿蘇パノラマライン

阿蘇カルデラの中心、阿蘇五岳(中央火口丘群)を縦断する熊本県道111号(阿蘇吉田線)・熊本県道298号(阿蘇公園下野線)の愛称が阿蘇パノラマライン。前身は有料道路だった阿蘇登山道路で、米塚、草千里ヶ浜、牛馬が放牧される牧草地など阿蘇らしい絶

砂千里ヶ浜

砂千里ヶ浜

阿蘇公園道路で阿蘇山上広場を目ざすと、中岳山上には火山荒原が広がっています。中岳火口群の南東に広がる砂漠のような場所が砂千里ヶ浜。数千年前に形成された中岳新期山体の火口原で、黒い砂やスコリアの細粉で覆われています。中岳山上に広がる火山荒原火

中岳火口

中岳火口

世界有数の活火山で阿蘇カルデラの中心に位置する阿蘇中岳。阿蘇山ループシャトルバスの阿蘇山上広場に降りるとそこは中岳山上の火山荒原だ。火山ガスの臭気が立ちこめるなか、火口縁まで遊歩道が設けられ荒涼たる砂千里ヶ浜を歩くことが可能。周囲4kmの巨

阿蘇山上神社

阿蘇山上神社

熊本県阿蘇市、阿蘇山中岳河口近く、阿蘇山公園道路入口・阿蘇山上広場にある阿蘇神社の奥宮で、祭神は阿蘇火口(神霊池)の神々を祀っています。古来、阿蘇火山を鎮める神社として朝廷の崇拝を受け、平安時代には九州総鎮守府・大宰府により噴火を沈静させる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ