萩の茶屋

萩の茶屋

宮崎県小林市野尻町を走る国道268号・えびのスカイライン沿いにある休憩所、萩の茶屋(はぎのちゃや)。霧島連山を眺める絶好のビューポイントである上に、約1万平方メートルに渡る敷地内には、八重桜、ツツジ、アジサイ、萩、ヒガンバナ、南天、梅など四季折々の花が咲き乱れます。

クルメツツジは例年4月に見頃を迎える

萩の茶屋

とくに2000本の八重桜と3万株のクルメツツジ(イマショウジョウ=江戸時代後期に久留米藩がつくり出した改良品種)が2haの山の斜面を赤く染めあげる4月頃は必見(暖冬の年には開花が早まります)。
6月のアジサイ5000本、9月には萩2000株と100万本のヒガンバナ、12月~1月には3万本の南天、2月下旬~3月中旬には1000本の梅が花を咲かせ、見事です。

横の丘に上れば、桜島、霧島連山を眺望。

萩の茶屋のツツジは、平成17年の台風14号で壊滅的な被害を受け、当時管理していた宮崎交通が復興を断念。
一時放置されていましたが、敷地内の「スミちゃんラーメン 萩の茶屋店」の主人が、宮崎交通から買い上げ整備、平成19年から復活公開するもの。
心意気だけで整備されているので、小さな募金箱が設置されているので、来年以降も美しい花を愛でるためにぜひ見学料を払って入園を。

国道268号・えびのスカイライン沿い、野尻湖湖畔(西に2km、車で3分)の「のじりこぴあ」では、メロン型ドームで、地場産の野菜、アールスメロン、完熟マンゴーなどの果実、小林市の物産を販売しています。

萩の茶屋
名称 萩の茶屋/はぎのちゃや
所在地 宮崎県小林市野尻町紙屋5971-1
関連HP 小林市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR小林駅から宮崎交通バス宮崎・宮崎空港行きで28分、萩の茶屋下車、すぐ
ドライブで 宮崎自動車道高原ICから約15km
駐車場 100台/無料
問い合わせ 萩の茶屋直売所 TEL:0984-46-1030
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
野尻湖・のじりこぴあ

野尻湖・のじりこぴあ

宮崎県小林市野尻町、大淀川の支流、岩瀬川を堰き止められて造られた岩瀬ダムのダム湖が野尻湖。人造湖ではあるのですが周囲の自然環境に恵まれ、水面が穏やかなので、釣り客にも人気が高い湖です。国道268号沿いにはメロン型ドームが印象的なレジャー施、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ