道の駅新潟ふるさと村

道の駅新潟ふるさと村

新潟県新潟市西区を走る国道8号沿いにある新潟県の観光と物産を県内外の人々に広く紹介する施設が道の駅新潟ふるさと村。6.4haの広大な敷地には、チューリップなど季節の花が開花する花畑と「アピール館」、土産販売と食事の「バザール館」、「ふるさとシアター」などがあります。

新潟県の観光と物産を紹介する充実の道の駅

信濃川が日本海にそそぐ姿をイメージした「ふるさと庭園」、木製アスレチックがそびえ立つ全天候型施設の「グリーンハウス」、春は新潟の県花チューリップ、夏~秋はダリアなど四季折々の花々が咲き誇るお花畑もあり、とくに4月中旬~4月下旬頃に見頃を迎えるチューリップは見事。

人気の「バザール館」は、1階に新潟県内各地の特産品を一堂に集め、さらに2階には寿司、郷土料理、新潟B級グルメ横町・新潟5大ラーメン(「新潟あっさりラーメン」「越後濃厚味噌ラーメン」「燕背油系ラーメン」「長岡しょうが醤油ラーメン」「三条カレーラーメン」)などが味わえるコーナーがあり、人気のエリアになっています。

バザール館1階の「新潟の酒コーナー」は新潟の地酒の全銘柄が集まり(90蔵ほど、品揃えは常時500種類以上)、試飲コーナーが人気を集めています。
岩の原ワイン、越後ワインなどのご当地ワインも用意。
出荷額日本一を誇る米菓のコーナーや新潟市で最大規模の鮮魚コーナー、ヤスダヨーグルトコーナーと充実。

「ふるさと新潟と暮らし」を紹介する「アピール館」の2階・3階は「雪国体験コーナー」で、明治から大正にかけての民家を再現、「民話劇場」ではおばあさんロボットが新潟に古くから伝わる民話を語り、人工降雪機によって一年中いつでも雪に触れることができます。
大正・モダニズムの街並み、昭和・暮らしの変遷などを紹介するほか、200インチの大型スクリーンで紹介する「ふるさとシアター」も備わっています。

道の駅新潟ふるさと村の東を流れる信濃川の護岸には、信濃川ウォーターシャトルも発着(みなとぴあ~朱鷺メッセ~萬代橋西詰~万代シティ~県庁前~ふるさと村を往復)。

道の駅新潟ふるさと村
道の駅新潟ふるさと村
名称 道の駅新潟ふるさと村/みちのえきにいがたふるさとむら
所在地 新潟県新潟市西区山田2307-1
関連HP 道の駅新潟ふるさと村公式ホームページ
電車・バスで JR新潟駅から新潟交通バス大野行きで25分、新潟ふるさと村下車、すぐ
ドライブで 北陸自動車道新潟西ICから約3.4km
駐車場 450台/無料
問い合わせ 道の駅新潟ふるさと村 TEL:025-230-3030
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
信濃川ウォーターシャトル

信濃川ウォーターシャトル

新潟県新潟市の信濃川河口、明治時代まで続いた信濃川舟運を復活させようという意図でスタートした信濃川のリバークルーズが信濃川ウォーターシャトル。みなとぴあ~朱鷺メッセ(ときめっせ)~萬代橋西詰(ばんだいばしにしづめ)~万代シティ~県庁前~ふる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ