小原四季桜まつり|豊田市

毎年11月1日~11月30日10:00~15:00、愛知県豊田市小原地区で『小原四季桜まつり』が行なわれます。小原ふれあい公園をメイン会場に、和紙のふるさとを第2会場に、樹齢百有余年の県天然記念物指定の名木(個人所有)の近くにある北部生活改善センターを第3会場に、1200本の四季桜が咲く川見四季桜公園を第4会場に行なわれます。

四季桜は例年11月上旬~11月下旬が見頃

豊田市小原地区は小原和紙(おばらわし)、小原歌舞伎(農村歌舞伎/小原交流館の歌舞伎舞台「ザ・小原座」で5月、10月の年2回の公演)、そして四季桜で有名。
メイン会場の小原ふれあい公園と第2会場・和紙のふるさとでは土日を中心にイベントが行なわれます。
四季桜は例年11月上旬~11月下旬に見頃に、紅葉は11月下旬に見頃となります。
四季桜は春(3月下旬~4月上旬)と秋に咲きますが、春は秋に比べ花数が少なく、秋に一番の見頃を迎えます。

小原の四季桜(和名:シキザクラ)は、マメザクラとエドヒガンの交雑種と推測され、文政年間(1818年〜1831年)の初め、北村(現・豊田市小原北町)の漢方医・藤本玄碩(ふじもとげんせき)が尾張・名古屋方面から苗木を求めて植栽したのが始まりと伝えられています。

小原四季桜まつり|豊田市
開催日時 毎年11月1日~11月30日10:00~15:00
所在地 愛知県豊田市孫八456
場所 小原ふれあい公園
関連HP 小原観光協会公式ホームページ
電車・バスで 名鉄豊田市駅からとよたおいでんバス小原・豊田線上仁木行きで1時間
ドライブで 猿投グリーンロード中山IC、東海環状道路豊田藤岡ICから約15km
駐車場 上仁木駐車場・川見駐車場を利用
問い合わせ 豊田市小原町四季桜案内 TEL:0565-65-3808(9:00〜16:00)
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ