五味の市

五味の市

岡山県備前市、兵庫県との境、日生町(ひなせちょう)の東備港にある日生漁港の漁協市場で40年以上続けられている市が五味の市。日生町漁業協同組合が直営する「ひなせの台所」で、歴史ある市には、カキを筆頭に新鮮な魚介が並び、すっかり日生名物として定着しています。

日生町漁業協同組合が直営

早朝に水揚げされたばかりの魚介類を漁師の奥さんたちが威勢のいい声を張りあげながら売りさばき、市には活気が満ち溢れています。
シャコ、アナゴ、カキ、エビなど日生ならではの旬の魚介が市価より1~2割も安く手に入るとあって、日曜、祝日は大勢の地元客や観光客で賑わっいます。
完売後は閉店となるのでご注意を。

お目当ての「日生牡蠣」(ひなせかき)の漁期、カキのシーズンとなるのは、10月20日頃〜3月で(岡山県のカキ生産高は広島県、宮城県に次いで全国3位、そのうちの9割が日生と邑久町で生産)、最もおいしくなる旬は、1月〜2月です。

日生町漁協では、昭和60年からアマモの種まき、海ゴミの回収をするなどして、海の環境整備に尽力し(「里海づくり」)、繁茂したアマモが光合成によって大量の酸素を生み出し、健全なカキの養殖環境(「アマモとカキの里海」)を生んでいるのです。

ソフトクリームの上にカキフライを2つトッピング、仕上げに刺身しょうゆをかけるという「カキフライソフトクリーム」もあるのでお見逃しなく。
五味の市の向かいには新鮮な魚介をその場で味わえる「海の駅しおじ」も営業し、海の駅しおじ海鮮バーベキューも人気です。

なお、日生町漁業協同組合では、日生かきのオンラインショッピングの「日生お取り寄せ市場」も用意。

五味の市
カキフライソフトクリーム
五味の市
名称 五味の市/ごみのいち
所在地 岡山県備前市日生町日生801-8
関連HP 日生町漁業協同組合公式ホームページ
電車・バスで JR日生駅から徒歩15分
ドライブで 岡山ブルーライン備前ICから約4km
駐車場 100台/無料
問い合わせ 五味の市 TEL:0869-72-3655
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ