海中道路ロードパーク

海中道路ロードパーク

沖縄県うるま市、沖縄本島・与勝半島と平安座島を結ぶ全長4.75kmの海上ドライブウェイが海中道路。その途中にある全長600mほどの展望駐車公園が海中道路ロードパーク。海中道路沿いに園地、遊歩道、駐車場が続き、海中道路ロードパーク東端には物産販売所とレストランの入った「海の駅あやはし館」があります。

海中道路途中にある休憩・ランチスポット

海中道路ロードパークは東西に600mほど続き、東端に船の形をイメージした「海の駅あやはし館」があるので駐車に際しては注意が必要。
「海の駅あやはし館」では、特産の「勝連もずく」、「伊計島の黄金芋」など、地元の産物を販売。
海を眺めるハイサイ食堂は、ソーキそば、定食などを味わうことができるほか、バーベキューも可能です。

2階の「海の文化資料館」では、琉球貿易で盛んだった頃のマーラン船の模型を展示。
屋上のデッキからは金武湾(きんわん)を一望にします。

「あやはし館」の脇から降りたところの砂浜は、あやはし海中道路ビーチと呼ばれています。

名称 海中道路ロードパーク/かいちゅうどうろろーどぱーく
所在地 沖縄県うるま市与那城屋平4
ドライブで 沖縄自動車道沖縄北ICから約13km
駐車場 300台/無料
問い合わせ うるま市経済部観光振興課 TEL:098-923-7612
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
海中道路

海中道路

沖縄県うるま市、沖縄本島・与勝半島と金武湾(きんわん)に浮かぶ平安座島(へんざじま)を結ぶ沖縄県道10号伊計平良川線の一部で、海の上を走る全長4.75kmの快適なドライブウェイが海中道路。海を横切る堤防でできており、道路の途中に船舶航行のた

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ