大念佛寺

大念佛寺

大阪市平野区にある融通念仏宗総本山が大念仏寺(だいねんぶつじ)。平安時代後期の大治2年(1127年)、天台宗の僧の良忍(りょうにん)が鳥羽上皇の勅願で開創した日本最古の念仏道場です。摂津国住吉郡平野庄(現・大阪市平野区)の領主・坂上広野(さかのうえのひろの)の邸宅地に開いた修楽寺が前身です。

本堂は大阪府下最大の木造建築

良忍は、永久5年5月15日(1117年6月16日)、大原来迎院にて修行中、阿弥陀如来から速疾往生(阿弥陀如来から誰もが速やかに仏の道に至る方法)の偈文「一人一切人 一切人一人 一行一切行 一切行一行 十界一念 融通念仏 億百万編 功徳円満」(「融通のはたらきの中では、一人の念仏は小さくとも、同時に一切の人に功徳を分かち、一切の人の念仏が一人の上に注がれてくる」)を授かり、自他の念仏が相即融合しあうという立場から融通念仏宗を開宗します。

昭和13年再建の総欅(けやき)造りの本堂は、大阪府下最大の木造建築で国の登録有形文化財。
5月1日〜5日に行われる『万部おねり』(万部法要)は大阪市指定無形民俗文化財。
総本山特別行事として1・5・9月の各16日に『百万遍会』(大数珠くり)も行なわれています。

大念佛寺 DATA

名称 大念佛寺/だいねんぶつじ
Dainenbutsu-ji Temple
所在地 大阪府大阪市平野区平野上町1-7-26
関連HP 大念佛寺公式ホームページ
電車・バスで JR平野駅から徒歩5分
ドライブで 阪神高速14号松原線平野出口から約1km
駐車場 25台/無料(万部おねりの際には利用不可)
問い合わせ TEL:06-6791-0026/FAX:06-6793-3050
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ