蛇越展望所

蛇越展望所

大分県由布市湯布院町を走る大分県道11号(別府一の宮線)・やまなみハイウェイ沿いにある絶景の展望地が、蛇越展望所(じゃこしてんぼうしょ)。大蛇伝説に由来する名の展望台(標高800m)で、由布岳と由布院盆地を一望にできる地として、ドライブ途中の立ち寄りに絶好。

由布院盆地越しに由布岳を望む絶景の地

蛇越展望所
正面に由布院盆地越しに由布岳、左に福万山、右に城ヶ岳を眺望

狭霧台(さぎりだい)と並び、由布院盆地を包み込む朝霧(雲海)を望むことでも知られ、朝霧が期待できる放射冷却する朝には多くのカメラマンが並びます。
やまなみハイウェイ沿いの駐車場からは、階段で高台の展望台へと上ります。

由布院側から阿蘇方面へ、15分ほどのドライブで到達できるので、快晴の日なら足を伸ばすことをおすすめ。
由布院盆地と由布岳は東北東に位置するため、午前中は逆光、午後が順光になります(朝霧は早朝に撮影します)。

峠に残される大蛇伝説は、山下池(山下湖)に棲む大蛇が美しい娘に化けて峠を越えて、立石池(山下池近くの小さな池)近くの寺(立石坊)の修行僧の元を訪ね、夫婦になりますが、大蛇の化身ということがバレて、山下池(山下湖)に戻るというもの。
残された修行僧は、身体が硬直し、そのまま石になったのだとか(今も立石岩として残されています)。
山下池(山下湖)に祀られる竜神は、この大蛇のことなんだとか。
また、立石池近くには蛇越岳もあり、蛇が越えた山ということに。

蛇越展望所
由布岳の夕景
蛇越展望所
蛇越展望所からの雲海(朝霧)の由布院盆地
蛇越展望所
名称 蛇越展望所/じゃこしてんぼうしょ
所在地 大分県由布市湯布院町川西
関連HP 由布市公式ホームページ
電車・バスで JR由布院駅からタクシーで25分
ドライブで 大分自動車道湯布院ICから約8km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 湯布院振興局地域振興課地域振興係 TEL:0977-84-3111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
狭霧台

狭霧台

大分県由布市湯布院町、やまなみハイウェイの湯布院から別府に向かう途中、由布岳の南麓の由布岳南山麓自然パークにあり、由布院盆地を見渡す展望台が、狭霧台(さぎりだい)。盆地を覆う朝霧がかかり、美しく幻想的な風景が得られる絶好のビューポイント。駐

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ