遠山記念館

遠山記念館

埼玉県比企郡川島町にある日興証券(現・SMBC日興証券)創業者で初代会長・遠山元一(とおやま げんいち)の邸宅に収集した美術品を展示するミュージアムが遠山記念館。遠山邸の建物(旧遠山家住宅)は国の重要文化財。別に重要文化財に指定される美術工芸品などを展示する美術館があります。

邸宅は東棟・中棟・西棟が連結

昭和11年築の邸宅は、当時の最高技術の大工、左官らが、全国から集められた、現在では入手困難な建材を使って建築されたもの。
豪農風の東棟、貴顕の来客を接待する中棟、母のために数寄屋造りの座敷を設けた西棟が渡り廊下で連結するスタイル。
回遊式の日本庭園も見事です。

美術工芸品のコレクションは、邸宅で来客をもてなす、格式ある家にふさわしい内容の書画工芸を収集したもの。
1万1000点にも及ぶため、年6回のテーマ展で、順次展示されています。

名称 遠山記念館/とおやまきねんかん
所在地 埼玉県比企郡川島町白井沼675
関連HP 遠山記念館公式ホームページ
電車・バスで JR川越駅・西武本川越駅から東武バス桶川行きで牛ケ谷戸(うしがやと)下車、徒歩15分
ドライブで 圏央道川島ICから約3km
駐車場 30台/無料
問い合わせ TEL:049-297-0007/FAX:049-297-6951
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ