三峰ビジターセンター

三峰ビジターセンター

埼玉県秩父市三峰、三峰山駐車場近くに建つ埼玉県立のビジターセンターが三峰ビジターセンター。秩父多摩甲斐国立公園に指定される三峰山、雲取山一帯の自然を詳しく解説しています。周辺に生息する動物・鳥の剥製(はくせい)の展示、登山情報の提供などもあるので、三峯神社参拝の前後にお立ち寄りを。

三峰山、奥秩父の自然、文化を解説

三峰山周辺には、ツキノワグマ、ニホンジカ、ホンドタヌキ、キツネなどが生息。
オオコノハズク、アオバズクなど、周辺に生息する動物、鳥類の剥製の展示のほか、野鳥の鳴き声を聞くことができるコーナーも用意。

秩父多摩甲斐国立公園のなかから深田久弥の『日本百名山』に、両神山(りょうかみさん)、金峰山(きんぷさん)、瑞牆山(みずがきやま)、大菩薩嶺(だいぼさつれい)、雲取山(くもとりやま=東京都の最高峰)の6座が選出されていますが、文章の抜粋をパネルにして展示されています。
三峰ビジターセンターからも雲取山を眺望できます。

また、雲取山荘の主人・新井信太郎が撮影した写真の展示は、人気のコーナーです。

あまり知られていないのは、金沢出身の登山家・原全教(はらぜんきょう)。
昭和8年「奥秩父」を、昭和10年に「続・奥秩父」を朋文堂から刊行し、景観のみならず、風俗、歴史などを紹介しています。
三峰ビジターセンターには原全教を紹介するコーナーもあるのでお見逃しなく。

秩父多摩甲斐国立公園には、三峰ビジターセンターのほか、東京都が運営の奥多摩ビジターセンター(東京都奥多摩町)、御岳ビジターセンター(東京都青梅市)があります。

三峰ビジターセンター
名称 三峰ビジターセンター/みつみねびじたーせんたー
所在地 埼玉県秩父市三峰8−1
関連HP 埼玉県公式ホームページ
電車・バスで 秩父鉄道三峰口駅から西武バスで三峯神社行きで50分、終点下車、徒歩5分
ドライブで 関越自動車道花園ICから約60km
駐車場 三峰第1駐車場(240台)・第2駐車場(42台)/有料
問い合わせ 秩父環境管理事務所 TEL:0494-23-1511
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
三峯神社

三峯神社

埼玉県秩父市三峰の山中に鎮座する古社が三峯神社(みつみねじんじゃ)。秩父神社、宝登山神社とともに秩父三社に数えられています。狼(山犬)を守護神に、狛犬の代わりに狼が配されています。日本武尊が碓氷峠(うすいとうげ)に向かう途中で、創建したと伝

奥多摩ビジターセンター

奥多摩ビジターセンター

東京都西多摩郡奥多摩町氷川、JR青梅線奥多摩駅から徒歩3分に位置する東京都のビジターセンターが奥多摩ビジターセンター。多様な展示で奥多摩の自然を解説するほか、自然情報地図やハイキングコースマップも用意。スタッフも常駐し、ハイキングコースなど

御岳ビジターセンター

御岳ビジターセンター

東京都青梅市、御岳山(みたけさん)の山上にある東京都立のビジターセンターが御岳ビジターセンター。御岳登山鉄道ケ-ブルカー御岳山駅から武蔵御嶽神社方面に徒歩10分の場所に建つ秩父多摩甲斐国立公園のビジターセンター。霊山として護られた御岳山の貴

妙法ヶ岳・三峯神社奥宮

埼玉県秩父市三峰、妙法ヶ岳(標高1329m)の山頂に鎮座するのが三峯神社奥宮(みつみねじんじゃおくぐう)。秩父神社、宝登山神社(ほどさんじんじゃ)とともに秩父三社の一社に数えら、狼(おおかみ)が守護神の三峯神社ですが、奥宮は、拝殿から徒歩1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ