大宮花の丘農林公苑

大宮花の丘農林公苑

埼玉県さいたま市西区にある桜、ビオラ、チューリップ、サルビアの花園で知られる公園が、大宮花の丘農林公苑。10.9haという広大な敷地の3.3haが花畑で、農産物直売所、レストランも営業しています。春のチューリップ、初夏から秋のサルビアは被写体としても人気があります。

春のチューリップ、真紅の花畑・サルビアの開花期は絶景!

おもな花の例年の見頃は、チューリップ(2万4000株)は、4月上旬~5月上旬、ポピー(アイスランド)5月中旬~5月下旬、サルビア6月中旬~10月下旬、コスモス9月下旬~10月下旬。
冬場にもビオラ、ロウバイ、梅、マンサクが咲き、四季折々の花見を楽しむことができます。
近年人気アップのネモフィラは、3月下旬~5月下旬。

4月上旬のチューリップの咲き始め頃なら、チューリップと桜(400本)の共演も。
チューリップは毎年植え替えられるため、色の配置なども訪れる年によって変化するのだとか。
近年は暖冬で、全体に開花が早くなる傾向に。
チューリップが終わるとポピーやシバザクラが続きます。

「花の食品館」の1階が農産物等直売所、休憩所、2階が地産地消のレストランになっています(営業日に注意が必要)。

大宮花の丘農林公苑
名称 大宮花の丘農林公苑/おおみやはなのおかのうりんこうえん
所在地 埼玉県さいたま市西区西新井124
関連HP さいたま市公園緑地協会公式ホームページ
電車・バスで JR上尾駅から上尾市内循環バスぐるっとくん大谷循環(戸崎先回りまたは日産先回り)で25分、花の丘公苑下車すぐ。または、JR大宮駅から東武バス平方行きで清河寺下車、徒歩20分
ドライブで 東北自動車道岩槻ICから約12km
駐車場 250台/無料
問い合わせ 大宮花の丘農林公苑 TEL:048-622-5781/FAX:048-625-5455
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ