近江八幡市立資料館(歴史民俗資料館)

近江八幡市立資料館(歴史民俗資料館)

滋賀県近江八幡市新町2丁目、国の伝統的建造物群保存地区に指定された町並みの中心エリアである新町にある博物館が、近江八幡市立資料館(歴史民俗資料館)。歴史民俗資料館、郷土資料館、重要文化財旧西川家住宅の総称が近江八幡市立資料館で、歴史民俗資料館は、森五郎兵衞の控宅を再生したもの。

八幡御三家のひとつ森五郎兵衞の控宅を資料館に再生

近江八幡市立資料館(歴史民俗資料館)

近江八幡市歴史民俗資料館には近江商人が活躍した時代をしのぶ帳場風景や生活道具を保存し、多くの民俗資料とともに展示公開。
裏庭には、民具、農具などが展示され、水郷地帯の農村生活を学ぶことができます。

初代の森五郎兵衞は、伴傳兵衛家で働き、大きな財を築くことに尽力、忠勤ぶりから独立を認めて褒賞状と資金もらって独立したもの。
独立した後、煙草商として江戸から関東一円を行商して、才覚を発揮し、江戸にも出店。
近江の麻布、関東の呉服なども扱い、財を築きました。

奉公人を厚遇する伴傳兵衛の教えは、森五郎兵衞(屋号「近江屋三左衛門」)も引き継ぎ、「寝具の西川」の西川甚五郎家(西川甚五郎邸/大杉町/本宅は非公開、「西川史料庫」を設置)、「西川庄六商店」の西川庄六家(西川庄六邸/新町/非公開)とともに八幡御三家に数えられるまでに発展しています。

近江八幡市立資料館(歴史民俗資料館)
名称 近江八幡市立資料館(歴史民俗資料館)/おうみはちまんしりつしりょうかん(れきしみんぞくしりょうかん)
所在地 滋賀県近江八幡市新町2-6-2(森五郎兵衞邸)
関連HP 近江八幡市公式ホームページ
電車・バスで JR近江八幡駅から近江鉄道バスで小幡町資料館前下車、徒歩すぐ
ドライブで 名神高速道路竜王IC、蒲生スマートICから約12km
駐車場 市営小幡観光駐車場(83台/有料)
問い合わせ 近江八幡市立資料館 TEL:0748-32-7048/FAX:0748-32-7051
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
近江八幡市立資料館・旧西川家住宅

近江八幡市立資料館・旧西川家住宅

滋賀県近江八幡市、近江八幡市八幡伝統的建造物群保存地区に選定される新町通りに建つ西川家は近江八幡屈指の豪商。重要文化財に指定される商家は3代目の西川利右衛門が宝永3年(1706年)に建てたもので、近江八幡市立資料館・旧西川家住宅として公開さ

近江八幡市立資料館(郷土資料館)

近江八幡市立資料館(郷土資料館)

滋賀県近江八幡市新町、国の重伝建(近江八幡市八幡伝統的建造物群保存地区)に選定される一角に建つミュージアムが、近江八幡市立資料館(郷土資料館)。昭和28年、ヴォーリズ建築事務所が改築した旧八幡警察署の建物を再生したもので、建物自体も見学の価

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ