畑の棚田

畑の棚田

滋賀県内で唯一農林水産省の「日本の棚田百選」に選定されている棚田が高島市の「畑の棚田」(はたのたなだ)。平成17年公開の映画『男たちの大和/YAMATO』のロケ地にもなった棚田で、標高270~370m(標高差100m)、15.4haの面積に359枚の田が築かれています。

高島市を流れる鴨川の上流に開いた棚田

畑の棚田

田植えは5月下旬頃

畑の棚田

9月下旬の収穫

高島市街、国道161号の国道勝野交差点から滋賀県道296号(畑勝野線)を20分ほど走ると畑の棚田の入口です。
平成12年には「畑の棚田を守ろう会」が発足、都会から「棚田オーナー」や「棚田保全ボランティア」を募って棚田の保全を図っています。

映画『男たちの大和/YAMATO』では戦艦大和の生き残り兵、海軍特別年少兵・神尾克己(松山ケンイチ)が戦友・西哲也の死を告げるため、西の母(余貴美子)のもとを訪れ、「生きて帰ってきてごめんなさいと」土下座をするシーンで、初夏(ロケは6月)の畑の棚田(林章さん所有の田)が使われています。

例年田植えは5月下旬、稲刈りは9月下旬です。
畑地区は、稲の出穂時期に昼夜の寒暖差が激しい地域なので、甘みのある美味しいコメが実るのだとか。

ちなみに滋賀県農政水産部農村振興課の調査では、滋賀県内の棚田は2200haで、10地区で棚田ボランティアを募集しているとのこと。
畑の棚田でも平成18年度から棚田オーナー制度を設けています。

畝や圃場に入らないよう、マナーを守って見学を。

畑の棚田

畑の棚田 DATA

名称 畑の棚田/はたのたなだ
所在地 滋賀県高島市畑
関連HP びわ湖高島観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR近江高島駅から畑線バスで畑下車、徒歩5分
ドライブで 湖西道路真野ICから約33km
駐車場 畑棚田ふれあい交流館駐車場を利用
問い合わせ びわ湖高島観光協会 TEL:0740-33-7101/FAX:0740-33-7105
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ