お台場海浜公園

お台場海浜公園

東京都港区台場1丁目、第三台場越しにレインボーブリッジを真正面に見る東京港海上公園が、お台場海浜公園公園。人工ビーチながら、800mに渡って続くおだいばビーチ(砂は伊豆諸島の神津島の砂を使用)にはデッキウォークも設置され、ビーチで遊ぶこともできます。

レインボーブリッジを正面にする臨海公園

お台場海浜公園

臨海副都心開発以前からのウィンドサーフィンのメッカで、海上バス航路の東側の入江にお台場海浜公園レクリエーション水域が設定され、ウインドサーフィン、SUP、カヌーを楽しむことができます(レクリエーション水域でマリンスポーツを行なうためには、許可証が必要です)。
人工の砂浜であるおだいばビーチでは潮干狩りは可能ですが遊泳、釣りは禁止。

おだいばビーチでは、昼間には日光浴、夏なら水遊びを楽しむことができ、夕日の美しい場所としても知られ、静かなデートスポットとしても人気。
さらに、点滅するイルミネーションの光と、打ち寄せる波の音がロマンティックな夜景も楽しめる場所にもなっています。

アクアシティお台場〜ヒルトン東京お台場前にある人工磯では釣りも可能ですが、投げ釣りとルアー釣り禁止。
ミャク釣りかウキ釣りでハゼを釣ることができます。

アクアシティお台場〜ヒルトン東京お台場側には、自由の女神、スカイウォーク(空中回廊)、展望デッキもあり、デートスポットととしても人気。
また、レインボーブリッジを眺めるビューポイントとして、記念撮影にも絶好。

水上バス・海上バスのお台場海浜公園発着場があり、日の出桟橋行き、浅草行き方面行きの東京都観光汽船の海上バスと東京水辺ラインの水上バス「浅草・お台場クルーズ」が発着。

お台場海浜公園
人工磯では釣りも可能
お台場海浜公園
名称 お台場海浜公園/おだいばかいひんこうえん
所在地 東京都港区台場1-4-1
関連HP 東京シーサイド お台場エリア周辺の公園オフィシャルサイト
電車・バスで ゆりかもめお台場海浜公園駅から徒歩2分
ドライブで 首都高速台場ランプから800m
駐車場 お台場海浜公園中央駐車場(101台/有料)
問い合わせ お台場海浜公園管理事務所 TEL:03-5531-0852
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
お台場イルミネーション“YAKEI” 冬Ver.

デックス東京ビーチ『お台場イルミネーション“YAKEI” 冬Ver.』|2021-2022

2021年11月19日(金)~2022年2月14日(月)日没~24:00、東京都港区のデックス東京ビーチで『お台場イルミネーション“YAKEI” 冬Ver.』が開催されます。東京湾の夜景とレインボーブリッジを背景にお台場の夜景を彩る通年型イ

東京水辺ライン お台場海浜公園発着場

「水上バスで行こう!」がキャッチフレーズの東京水辺ライン。隅田川の両国を起点に両国〜浅草(二天門)〜浜離宮〜お台場海浜公園〜葛西臨海公園に水上バスを運航。注意したいのは東京都観光汽船とは異なること。お台場海浜公園の桟橋は、両社の共用の桟橋と

東京都観光汽船 お台場海浜公園

お台場海浜公園の一画、デックス東京前にあるお台場海浜公園桟橋には、対岸の日の出桟橋行き、隅田川クルーズの浅草行き、豊洲行きが発着。お台場海浜公園の一等地に位置するので、レインボーブリッジや東京タワーの眺望も見事。夕日や夜景時間帯の乗船もおす

潮風公園

潮風公園

東京都品川区、お台場の西端部15.5haを占める東京港海上公園のひとつが潮風公園。対岸が品川ふ頭や天王洲アイランドにあたるお台場西端にあり、お台場の中では一番面積が広い都立公園。潮風公園の北地区から眺めるレインボーブリッジは、都心のビル群を

台場公園 第三台場

レインボーブリッジの足元に広がる台場公園。お台場エリアにある東京都建設局が管理する公園ですが、公園内にある第三台場は、江戸時代に外国船を警備するために作られた海上砲台の跡でいわばお台場のルーツ。1854(安政元)年に竣工した台場で、往時は海

第六台場

第六台場

ペリーの浦賀来航に伴って、江川太郎左衛門が江戸湾周辺を調査し、幕府の予算不足から品川沖のみに突貫工事で建設が始まった台場群。1854(嘉永7)年4月には第一台場〜第三台場が完成しています。12月に第五台場・第六台場が完成しています。周囲を海

台場公園 第三台場・陣屋跡

台場公園 第三台場・陣屋跡

東京都港区、レインボーブリッジの付け根の位置にある幕末に築かれた人工島が、品川台場(続日本100名城)の一部である第三台場。都立台場公園と整備、保存されていますが、海面から5m〜7mの石垣積みの土手で取り囲まれた凹地には往時の陣屋跡があり、

お台場海浜公園・自由の女神像

お台場海浜公園・自由の女神像

東京都港区台場1丁目、東京港海上公園のひとつ、お台場海浜公園にあるのが、自由の女神像。レインボーブリッジや東京タワーを眺望するスカイウォーク(空中回廊)途中に設置され、東京を代表するビューポイントになっています。夕景や夜景を眺めるデートスポ

レインボーブリッジ

レインボーブリッジ

東京都港区芝浦と台場、江東区有明を結ぶ首都高速11号線の橋が、レインボーブリッジで、お台場のシンボル的存在。上り線と下り線の2階建て構造となっており、道路脇には新交通ゆりかもめも併走。さらに全長1.7kmのレインボーブリッジ遊歩道も整備され

レインボーブリッジ遊歩道

レインボーブリッジ遊歩道(レインボープロムナード)

東京都港区芝浦と台場、江東区有明を結ぶ首都高速11号線の橋が、レインボーブリッジで、東京港第一航路を渡る吊橋部分には、全長1.7kmのレインボーブリッジ遊歩道(レインボープロムナード)が整備されています。芝浦側出入口〜台場側出入口はのんびり

お台場海浜公園

お台場海浜公園

東京都港区台場1丁目、第三台場越しにレインボーブリッジを真正面に見る東京港海上公園が、お台場海浜公園公園。人工ビーチながら、800mに渡って続くおだいばビーチ(砂は伊豆諸島の神津島の砂を使用)にはデッキウォークも設置され、ビーチで遊ぶことも

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ