太龍寺ロープウェイ

標高600.1mの太竜寺山の山頂に建つ八十八ヶ所霊場第21番札所の太龍寺は、「一に焼山(焼山寺)、二にお鶴(鶴林寺)、三に太龍(太龍寺)」といわれる阿波の三難所の一つに数えられてきた。そのアプローチを大幅に改善したのが山麓から一気に山上へと上る太龍寺ロープウェイです。

阿波の三難所の太龍寺登山をロープウェイで克服

山麓の道の駅「鷲の里」にある鷲の里駅(標高86m)と山上の太龍寺駅(標高508m)、全長2775m、高低差422mを約10分で結んでいます。

101人乗りの大型ゴンドラからは川を越え、山を越えるというダイナミックな景観を得ることができ、全長2775mという長さも西日本で最長。
最大の標高差は508mで太龍寺駅より中間の方が標高が高いという構造に。

ゴンドラからは那賀川、剣山、紀伊水道・橘湾とパノラマが広がりますが、太龍嶽(舎心嶽)に置かれた空海座像を眺めることもできます。
797(延暦16)年に空海が24歳で著した『三教指帰』の序文で、修行をした地と記された場所。
19歳の時、岩の上で100日間修行を厳修し、「虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)」を修法しています。


 

太龍寺ロープウェイ DATA

名称 太龍寺ロープウェイ/たいりゅうじろーぷうぇい
所在地 徳島県那賀郡那賀町和食郷田野76
関連HP 太龍寺ロープウェイホームページ
電車・バスで JR桑野駅から徳島バス川口方面で20分、和倉東下車、徒歩10分で山麓駅
ドライブで 神戸淡路鳴門自動車道鳴門ICから約43km
駐車場 太龍寺ロープウェイ駐車場(200台/有料、ロープウェイ利用の場合は無料)
問い合わせ TEL:0884-62-3100/FAX:0884-62-3101
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

太龍寺(四国八十八ヶ所霊場第21番札所)

2017年11月20日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ