境水道大橋

境水道大橋

南側の弓ヶ浜半島(鳥取県境港市)と北側・島根半島(島根県松江市美保関町)の間にある境水道(さかいすいどう)をまたぐ国道431号の橋が境水道大橋。昭和47年7月22日に有料道路として開通し、大橋開通30周年に伴って平成14年7月21日に無料化されています。昭和47年度の土木学会田中賞作品部門を受賞しています。

「おさかな大橋」という愛称も

境水道大橋
境水道大橋と桜の名所、境台場公園(鳥取藩の境台場跡)

橋長709mの3径間連続上中下路式曲弦トラス橋で、主径間長240mは、トラス橋では国内9位の規模を誇っています(トラス橋としては山陰で最大)。
境港側が埋立地で海抜がほぼ0mなのに対し、島根半島側は標高50mほどの台地という標高差があるため、橋も非対称のフォルムになっています。
橋が完成する以前には渡船が行き交っていましたが、境水道大橋の開通で廃止(休止扱いも)されています。
橋を渡る公共交通機関として美保関コミュニティバスの美保関・境港線があり、済生会境港総合病院〜JR境港駅〜宇井渡船場を結んでいます(境港側だけの乗降は不可)。
美保神社方面へは宇井渡船場で乗り継げばOKです。

橋の両脇には狭いながらも歩道があり、橋の上に県境の表示が。
実はこの歩道、「中国自然歩道」の一部となっています。
橋上から境台場公園(鳥取藩の境台場跡)を眼下にするビューポイントですが、狭い歩道を自転車が通るので注意が必要。

橋のかかる幅600mほどの境水道は、海峡のようにも思えますが、西側の中海(なかうみ)は過去に淡水化事業が行なわれ汽水湖になっているため、河川の扱い。
つまりは、一級水系・斐伊川本流ということになります。

ちなみに橋が無料化した開通30周年を記念したイベントで、「おさかな大橋」という愛称が付けられています。

境水道大橋
名称 境水道大橋/さかいすいどうおおはし
所在地 鳥取県境港市岬町〜島根県松江市美保関町森山
ドライブで 山陰自動車道日野川東ICから約20km
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
境台場公園(鳥取藩境台場跡)

境台場公園(鳥取藩境台場跡)

鳥取県境港市の境水道に隣接する公園が境台場公園。幕末の文久3年(1863年)に鳥取藩が外国艦船への防備のため藩内の海岸部に築いた砲台(台場)8ヶ所(因幡国3ヶ所、伯耆国5ヶ所)のひとつ、鳥取藩境台場跡です。往時の遺構が残された台場跡は、公園

日本の橋ランキング/ トラス橋 ベスト10

日本の橋ランキング/ トラス橋 ベスト10

部材同士を三角形につなぎ合わせた構造がトラス構造で、安全性と耐久性を確保するために橋にはトラス構造が採用されることがあります。筋かいを入れることで構造強度を強めるもので、耐震構造にも優れた橋がトラス橋 というわけなのです。しかも東京ゲートブ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ