ハワイ風土記館

ハワイ風土記館

鳥取県東伯郡湯梨浜町(ゆりはまちょう)、馬ノ山の山頂にあるのが、ハワイ風土記館。埴輪と城をイメージした5階建ての建物で、最上階の展望室からは日本海や東郷湖、大山など360度のパノラマを得ることができます。ハワイと名付けられるのは、東郷湖畔・はわい温泉のある旧・羽合町(はわいちょう)から。

馬ノ山公園のシンボルタワー

アメリカ合衆国・ハワイ州と姉妹提携を結んでいた羽合町。
平成16年10月1日に泊村、東郷町と合併して湯梨浜町となっていますが、その前身の羽合町のミュージアムが、ハワイ風土記館。
ふるさと創生事業の一環として平成4年4月、馬ノ山の自然を活かし、古墳から出土の埴輪と城をイメージした文化施設として建設されたもの。
羽合平野を眼下に、晴れた日には遠く隠岐まで眺望するパノラマも自慢です。

ハワイ風土記館の建つ馬ノ山一帯には、馬ノ山古墳群(橋津古墳群)と呼ばれる大小25基の古墳があり、なかでも馬ノ山四号墳(前方後円墳)は、山陰最古最大級の古墳。
ハワイ風土記館の館内にも出土した土器、埴輪の模型が展示されています。

ちなみに、羽柴秀吉の鳥取侵攻では、鳥取城攻略後に御冠山に布陣。
対する吉川元春軍が陣取ったのがこの馬ノ山です。

ハワイ風土記館
名称 ハワイ風土記館/はわいふどきかん
所在地 鳥取県東伯郡湯梨浜町上橋津710-2
電車・バスで JR倉吉駅から路線バス25分、海水浴場下車、徒歩15分
ドライブで 山陰自動車道はわいICから約3km
駐車場 10台/無料
問い合わせ ハワイ風土記館 TEL:0858-35-2242
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
羽合歴史民俗資料館

羽合歴史民俗資料館

鳥取県東伯郡湯梨浜町にある歴史ミュージアムが、羽合歴史民俗資料館(はわいれきしみんぞくしりょうかん)。平成16年10月1日に、泊村、東郷町と合併して湯梨浜町となった旧羽合町の資料館で、建物は、家型の埴輪を模しています。長瀬高浜遺跡、橋津古墳

東郷湖

東郷湖

鳥取県東伯郡湯梨浜町にある周囲12km、面積4.17平方km、深さ2~7mの汽水湖が東郷湖(東郷池)。翼を広げた優雅な鶴に形が似ていることから「鶴の湖」の愛称で親しまれています。西側を流れる天神川の堆積作用などで、かつての内湾がふさがってで

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ