新柳河原発電所

新柳河原発電所

うなづき湖の湖畔にある西洋の城を思わせるフォルムの発電所。平成5年に運用が開始された水路式の水力発電所で、黒部川の出し平ダム、黒薙川の二見ダムの水を使っています。黒部峡谷鉄道(トロッコ列車)の車窓からのみ見学が可能で、黒薙方面(黒部川上流)に向かって右手車窓に展開。

トロッコ列車の人気フォトスポット

新柳河原発電所
うなづき湖の湖畔に建っています
新柳河原発電所
黒部峡谷鉄道車窓から眺める新柳河原発電所

もともとは昭和2年に電力供給が開始された柳河原発電所があり、建設当初はわが国第一の出力を誇る発電所として活躍しましたが、平成5年の新柳河原発電所で、旧発電所は宇奈月ダムの建設で水没するため撤去されています。
湖上に浮かぶ城をイメージしているので、西洋風の建物に。

新柳河原発電所 DATA

名称 新柳河原発電所/しんやながわらはつでんしょ
所在地 富山県黒部市宇奈月町音澤
関連HP 黒部渓谷トロッコ電車公式ホームページ
電車・バスで 黒部峡谷鉄道トロッコ列車の車窓から見学
ドライブで 北陸自動車道黒部ICから約14kmで宇奈月駅前駐車場
駐車場 宇奈月駅前駐車場(350台/有料)
問い合わせ 黒部峡谷鉄道・営業センター TEL:0765-62-1011/FAX:0765-62-1724
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材協力/富山県観光振興室、黒部峡谷鉄道

黒部川電気記念館

黒部川電気記念館

2021年5月29日
うなづき湖第二展望広場・宇奈月温泉木管事件碑

うなづき湖第二展望広場・宇奈月温泉木管事件碑

2020年5月28日

宇奈月ダム展望台

2018年5月1日
猿専用吊り橋

猿専用吊り橋

2018年5月1日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ