国宝臼杵石仏火まつり

国宝臼杵石仏火まつり

毎年8月最終土曜に、大分県臼杵市にある国宝臼杵石仏を会場に行なわれる祭礼。石仏への普段の加護への感謝と豊作祈願、盆に帰ってきた先祖への送り火、そして虫追いとして室町時代から深田地区に伝えられてきた儀式です。19:00に1000本の松明と篝火(かがりび)に一斉に火が灯されます。

石仏が幻想的な光に浮かび上がる!

国宝臼杵石仏火まつり
国宝臼杵石仏火まつり

59体が国宝に指定されている臼杵石仏。
17:00~20:00がイベント実施時間ですが、18:00〜石仏供養法要、18:30〜満月寺供養法要が行なわれ、日没後の19:00になると石仏が幻想的な灯りに照らしだされ、幻想的な光景に。
例年、カボス果実の配布、和太鼓演奏や盆踊りなどのイベントが行なわれています。

臼杵石仏の駐車場は利用できないので、臼杵市内からシャトルバスの利用を。

国宝臼杵石仏火まつり DATA

国宝臼杵石仏火まつり
開催日 毎年8月最終土曜
関連HP 国宝臼杵石仏公式ホームページ
所在地 大分県臼杵市深田804-1
場所 国宝臼杵石仏
電車・バスで JR臼杵駅からJRバス三重町行き15分、臼杵石仏下車
ドライブで 東九州自動車道臼杵ICから約3.1km
駐車場 南小・中学校、臼杵市役所駐車場など臨時駐車場開設
/臼杵市役所などからはシャトルバス運行
問い合わせ 臼杵市おもてなし観光課 TEL:0972-64-6080
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

国宝臼杵石仏

2018.06.17

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ