秋吉台エコ・ミュージアム

秋吉台エコ・ミュージアム

大正洞入口近くの芝生広場に建つ秋吉台国定公園の自然を解説するビジターセンター。館内は台麓フィールド、洞内フィールド、台上フィールドという3つのフィールド展示に分けられており、日本最大のカルスト地形である秋吉台、その地下に浸食で生まれた鍾乳洞の成り立ちや自然を、パネルや模型などを用いてわかりやすく説明。

日本最大のカルスト地形、秋吉台の自然を解説するビジターセンター

秋吉台エコ・ミュージアム

まずは台麓フィールドで秋吉台の成り立ちなど、基礎知識を学びます。
続いての洞内フィールドコーナーで、鍾乳石などの発達の過程や洞内に棲息する動物の紹介などのほか、鍾乳洞の入洞の疑似体験ができるスペースも用意されています。
最後に台上フィールドで動植物や人との関わりを知るという仕組み。
 

秋吉台エコ・ミュージアム DATA

名称 秋吉台エコ・ミュージアム/あきよしだいえこ・みゅーじあむ
所在地 山口県美祢市美東町赤2368-1
関連HP 秋吉台エコ・ミュージアム公式ホームページ
電車・バスで JR東萩駅から防長交通バス秋芳洞行きで49分、大正洞前下車、徒歩3分。または、秋芳洞バスセンターから東萩駅方面行きで21分、大正洞前下車、徒歩3分
ドライブで 小郡萩道路絵堂ICから約3.8km。または、中国自動車道美祢ICから約21km
駐車場 大正洞駐車場(135台/無料)
問い合わせ TEL:08396-2-2622/FAX:08396-2-2622
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

日本三大カルストってどこ!?

2018.08.09

秋吉台科学博物館

2018.08.07

景清洞

2018.07.26

秋吉台カルスト展望台

2018.07.26

秋芳洞

2018.07.26

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ