1月8日 初薬師

衆生の疾病を治癒して寿命を延べ、災禍を消去し、衣食などを満足せしめるというのが薬師如来。瑠璃光を以て衆生の病苦を救ってくださるありがたい如来で、如来には珍しく現世利益信仰を集めています。


 

「初薬師」で、1年間の無病息災と身体健全を祈ります

世界遺産に登録される薬師寺

世界遺産に登録される薬師寺

 
薬師如来を信仰し念誦(ねんじゅ)する法会である薬師講が8日に開かれるので、縁日が8日になったと推測されています。
徳川幕府を開いた徳川家康も、天海大僧正(天台宗)の働きもあって朝廷から「東照大権現」の神号が下され、天台宗系の山王一実神道によって日光東照宮に祭祀されましたが、薬師如来を本地仏となっています。

奈良の薬師寺では『初薬師縁日・大般若経転読法要』が、一畑薬師では『開運星まつり』が、新井薬師梅照院(東京都中野区)では、薬師あいロード商店街で吉例の『初薬師開運セール』が行なわれます。
日向薬師(伊勢原市)では本尊ご開帳があり、「薬師粥」が振るまわれます。

いずれも「1年間の無病息災と身体健全を祈る」ことがお題目です。

新井薬師梅照院の縁日

新井薬師梅照院の縁日

一畑薬師

2018.01.05

薬師寺

2017.11.22

新井薬師(梅照院)

2017.11.12

1月8日【今日は何の日?】

2015.12.26

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ